« »

15cmネーベル・ヴェルファー41型 その2 ロケット砲と砲架の組立て

Category : AFV ドイツ

Scale : 1/35 Maker : ライオンロア Post : 171-2

ロケット砲の組み立て

ネーベル・ヴェルファー41型 ロケット砲

ネーベル・ヴェルファー41型 ロケット砲

ロケット砲の筒に点火装置や点火コードなどを取り付けます。点火コードはキットには銅線が入っています。

銅線は普通の針金や真鍮線に比べるとかなり柔らかいのですが、それでもこのサイズとなると自由に曲げられるわけではありません。単純な形のところはいいのですが、そうでない部分はチョット苦労します。

そこで付属の銅線を使うのを早々とあきらめて、モケモケで購入したソフトワイヤーを使いました。ソフトワイヤーはハンダのような感じで、鉛の合金の針金ってとこです。こちらは名前の通りかなりやわらかく、好きな形に曲げることが出来るのですが、ピンセットで余り強く握るとつぶしてしまうので注意が必要です。

これにてロケット砲は完成です。もう瞬間接着剤でゴテゴテです。いやはや難しいですね。

砲架の組み立て

ネーベル・ヴェルファー41型 砲架

ネーベル・ヴェルファー41型 砲架

砲架を組み立てます。このグレーの色を見るとほっとしますね、これでこそプラモです(笑)。

砲架はインジェクションプラ製ですが、車輪はレジン製です。タイヤのパターンがレジンパーツならではのシャープさで抜けています。

後は揺架を作り砲を乗せ、砲架にOVM類を取り付ければ組み立ては完了します。今回はフィギュアと地面を付けてジオラマにする予定です。まぁ、じっくり行きましょう。

(全作品完成まで あと62)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »