« »

ドイツ・通信兵 スターリングラード1942年 Op.172 制作開始

Category : AFV フィギュア ドイツ

Scale : 1/35 Maker : マスターボックス Post : 172-1

現在制作中の「日本陸軍九四式軽装甲車[TK]」は3色目の土地色(焦げ茶色)の3回目の塗装が終わり、いよいよ黄色の帯を入れ始めたところです。こちらは乾燥待ち時間が多く、その間にテレビでも見てゆっくりと…ではなく、次の作品を作り始めることにしました。なにしろ我が家では私にチャンネル権がありませんから…

わ~たしもひとり~♪連絡線守り~♪

ドイツ・通信兵 スターリングラード1942年夏 1/35 マスターボックス

ドイツ・通信兵 スターリングラード1942年夏 1/35 マスターボックス

優れたフィギュアセットを次々と発売しているウクライナのメーカーのマスターボックス。そのマスターボックスの製品でドイツ軍の通信兵のフィギュアセットです。

通信兵というと無線機の前に座り、ヘッドセットを付けてなにやら…ってのを想像しますが、このセットは電線を担いで物陰に潜む兵士と、その物陰から飛び出して疾走する兵士たちのセットなのです。

とにかく目を引いたのは、この駆けだしている兵士たちで、走っている兵士のフィギュアではナンバーワンの出来です。昨年のモケオフでホワイトタイガーさんが出たばかりのキットを作ってきてくれまして、それを見て速攻で買ってしまいました。彼らはワンセットで使うのではなく、グループに分けて異なるジオラマに出てもらうことにします。ともかくまずは、この5名を作りましょう。

物陰に潜む兵士

ドイツ・通信兵 スターリングラード 物陰に潜む兵士

ドイツ・通信兵 スターリングラード 物陰に潜む兵士

通信ケーブルのドラムを背負った兵士とチャンスをうかがいながら彼を制止している兵士のグループです。ポーズがカッコいいのなんのって。しかも表情もいい。

あまたがツルツルなのはヘルメットを被すと顔が塗りにくいためです。けっして○ゲのフィギュアじゃありませんよ。

走る兵士

ドイツ・通信兵 スターリングラード 疾走する兵士

ドイツ・通信兵 スターリングラード 疾走する兵士

こちらは駆けだしている兵士たちです。どちらかというと逃げ出しているようにも見えますよね。あわてぶりが良く出ています。

突撃する兵士

ドイツ・通信兵 スターリングラード 突撃する兵士

ドイツ・通信兵 スターリングラード 突撃する兵士

こちらは突撃する兵士です。先の2名と本質的に違うのは、ぐっと顔をあげ銃を両手で握りしめているところです。戦う男の姿ですね。あの上目遣いの表情もいいですね。

このフィギュアセットの兵士たちは大きく足を開いたポーズをしているせいか、上着の裾は全て別パーツになっています。特に最初の4人は上着の裾が三分割です。さらにこのキットのすごいところは指のモールドが非常にシャープなことです。あの指の途中に入るいやなパーティングラインもほとんどありません。インジェクションキットでもここまでできるんですね。

(全作品完成まで あと64)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »