トップ飛行機シーハリアーFSR.1 その6 機体正面の塗装と翼の接着

« »

シーハリアーFSR.1 その6 機体正面の塗装と翼の接着

Category : 飛行機

Scale : 1/48 Maker : ホビークラフト Post : 177-6


機体上面の塗装と翼の接着

シーハリアーFSR.1 機体上面の塗装

シーハリアーFSR.1 機体上面の塗装

機体の上面を塗装します。使ったのはエクストラ・シー・グレーです。クレオスのMr.カラーの333番です。300番台がいつでも手に入るのはモケモケの良いところですね。さすがにスーパーのプラモ売り場ではこの番号は置いてません。

塗装が乾いたら、マスキングテープを貼ったまま翼を接着します。接合面にはパテが乗っていますから、プラ用の接着剤では付きそうもありません。そこでエポキシ系の接着剤を使いました。これは強力そうですからね。

そしてそのまま一晩置きました。

接着面の整形

シーハリアーFSR.1 接着面の整形

シーハリアーFSR.1 接着面の整形

エポキシパテは翼の上面方向には少々余分に塗ってあります。そうするとムチュっとはみ出て隙間を埋めてくれるからです。

下面方向は整形が難しいので、はみ出ないように注意したのですが、少々はみ出てしまいました。でも、まぁ、見えないからいいでしょう(オイオイ)

パテごと段差をやすりで削ります。それでもできた溝には光パテを塗って、さらにならしました。やっぱりエポキシ接着剤は強力ですね。びくともしません。これが瞬着だったらいまごろビクビクで作業し、最後はポロッ…ですかね。

塗装

シーハリアーFSR.1 再塗装

シーハリアーFSR.1 再塗装

筋彫りを入れ直して再度塗装します。実はこの時塗装に使ったエクストラ・シー・グレーの残りが非常に少なく、ひやひや物でした。ちゃんと塗料の残量は把握しておく必要がありますね。

曲面のため真っ平らにやすりがけをすることができずに、多少凸凹していますが、このキットならここまでで十分です。

シーハリアーFSR.1 マスキングを剥がしてみる

シーハリアーFSR.1 マスキングを剥がしてみる

マスキングをはがしてみました。ついでに機首も黒く塗ってあります。多少の吹きこぼれやマスキングからの漏れがありましたので、筆でリタッチです。だんだんそれらしくなってきましたよ。いくらダメキットでもこうなってくるとカッコいいですね。可愛くなってきます。

(全作品完成まで あと71)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »