トップ飛行機AV-8Bハリアー2 その4 機体下面の塗装と増槽の組立て

« »

AV-8Bハリアー2 その4 機体下面の塗装と増槽の組立て

Category : 飛行機

Scale : 1/48 Maker : レベルモノグラム Post : 178-4


機体下面の塗装

AV-8Bハリアー2 機体下面の塗装

AV-8Bハリアー2 機体下面の塗装

ハリアー2も機体下面を塗装します。塗装の指示はFS36622の明るいグレーです。明るいグレーと言ってもかなり明るく、ほとんど白に近いグレーと言えます。Mr.カラーの311番がこれにあたります。

米軍機は機体の内部もほとんど白に近いベージュでして、こちらはFS17875です。一方はグレーで一方はホワイトの扱いですが、塗ってしまうとほとんど見分けが付かないくらいです。こりゃわざわざマスキングして塗り分けることもなかったかもしれませんね。…と、ちょっと乱暴!

増加燃料タンク

AV-8Bハリアー2 増加燃料タンク

AV-8Bハリアー2 増加燃料タンク

これは増加燃料タンクです。プラモですから当然ですが、左右に分かれたパーツを貼り合わせます。接着剤が完全に硬化しヒケなくなったのを見計らって(約72時間後)、やすりがけをして平らにならします。

そのとき分割ライン上にある3つのボッチが邪魔で、キレイに削れません。そこでボッチごと平らに削ってしまい、後からプラ丸棒のスライスを貼って、ボッチを復元しておきました。プラ棒は直径が1mmで、ボッチは0.8mm程度です。ちょっとサイズが違うのですが、黙っていれば判りません(+_+)\バキッ!

(全作品完成まで あと71)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »