« »

アポロ11号月着陸船 その7 着陸船下降部が完成

Category : 宇宙船

Scale : 1/70 Maker : タミヤ Post : 180-7

アポロ11号月着陸船 着陸船下降部

アポロ11号月着陸船 着陸船下降部

脚が砂地にめり込むのを防ぐお皿や地面に降りるためのはしごを取り付けます。 月面では重力が地球上の1/6しかありませんから、ピョンと飛び降りても大丈夫かもしれませんが、そこは未知の世界ですからね、慎重になります。また、あの月面服のモコモコ加減ではあまり自由には歩けそうもありません。はしごを下りるのも大変だったかもしれませんね。

デカールを貼ります。星条旗とUNITED STATES(合衆国)の文字の位置はアポロの号数によって微妙に異なりますが、今回は初着陸をした11号のイーグル号に倣いました。

アポロ11号月着陸船 イーグル号

アポロ11号月着陸船 イーグル号

上昇部を上にのっけるとこんな感じですね。子供の頃あこがれた(って、別に欲しかったとか乗りたかったという訳じゃないですけどね…)アポロ月着陸船です。小学生の時にプラモを作っているのですが、それがこのタミヤのキットだったかどうかはさだかではありません。

アポロ11号月着陸船 イーグル号とコロンビア号

アポロ11号月着陸船 イーグル号とコロンビア号

着陸船はこのように司令船(+機械船)とドッキングさせることができます。この姿で月へ向かったんですね。アポロ宇宙船製造計画のミッションも残すところは着陸船を格納していた3段目ロケットの上半分と月面のジオラマだけになってきました。あと少しです。

(全作品完成まで あと71)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »