トップAFVアメリカM4A3シャーマン(RC) その7 車体上部の組立て

« »

M4A3シャーマン(RC) その7 車体上部の組立て

Category : AFV ラジコン アメリカ

Scale : 1/35 Maker : タミヤ Post : 181-7


M4A3シャーマン(RC) OVMの取り付けベルト

M4A3シャーマン(RC) OVMの取り付けベルト

車体上部に組み付けたOVMを固定するベルトを取り付けました。ベルトはジャンクパーツから見つけたエッチングパーツのベルトがちょうど良い長さだったので、これを使いました。ベルトには留め金も付いているので、実際のベルトと同じように留まっているはずですが・・・小さくてよく見えません(汗)。

M4A3シャーマン(RC) 車体前部の組立て

M4A3シャーマン(RC) 車体前部の組立て

車体前部のパーツを組み付けます。ヘッドライトとホーンのガイドはファインモールドのエッチングパーツです。この形に曲げるのは多少骨が折れますが、説明書には曲げに使う棒の直径や、曲げ始めの位置などが丁寧に書かれているので、なんとかなります。

機銃の先は0.5mmのミニドリルで開口してあります。また、ヘッドライトも後からレンズを入れられるようにくりぬいてあります。といってもレンズをどうするかはまだ決めてません。たぶん透明のボンドで済ますと思いますけどね。

ハッチ

M4A3シャーマン(RC) 無線手のハッチ

M4A3シャーマン(RC) 無線手のハッチ

これは無線手のハッチです。 取っ手は0.4mmの真鍮線で置き換えました。また鍵を通すための金具とペリスコープガードはエッチングパーツです。開閉可動式にしようと穴を開けたのですが、なんとか開閉するようにはなったものの、一番奥のヒンジがちょっと曲がってしまい、何度か開閉するうちに取れそうだったので、接着してしまいました。

(全作品完成まで あと71)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »