トップAFVドイツ38cm突撃臼砲シュトゥルムティーガー その14 迷彩塗装と砲弾の積み込み

« »

38cm突撃臼砲シュトゥルムティーガー その14 迷彩塗装と砲弾の積み込み

Category : AFV ドイツ

Scale : 1/35 Maker : AFVクラブ Post : 189-14


迷彩塗装完了

シュトゥルムティーガー 迷彩塗装

シュトゥルムティーガー 迷彩塗装

迷彩塗装2色目のグリーンを塗ります。今回はブラウンもかなり薄めにしたので、グリーンも基本色のダークイエローを同じくらい入れてかなり薄めにしてみました。もともとのダークイエローが白っぽいこともあり、かなり明るい色調となりました。ちょっとやりすぎましたかね(汗)…

キットにはデカールが入っておらず、塗装図にもなんの指示も無いのですが、タミヤの砲弾セットに国籍マークが入っていたので、車体の横に貼っておきました。デカールは貼り付ける前に下地をツヤ有りクリアで吹いてあるので、タミヤのデカールでもシルバリングはまったくおきませんでした。

砲弾の塗装

シュトゥルムティーガー 砲弾の塗装

シュトゥルムティーガー 砲弾の塗装

砲弾もつや消しクリアをコートしツヤの調整をしました。こちらもシルバリングはほとんど見られません。地の色が濃いので少々心配していたのですが、まぁ、なんとかなりました。

信管を取り付けるプラグの部分は銀色、信管は金色で塗ってみました。どこかでこんな色の写真を見たことがあるような…無いような…

シュトゥルムティーガー 砲弾の積み込み

シュトゥルムティーガー 砲弾の積み込み

信管の付いていない4本の砲弾はスポンソン上の砲弾ラックに収めてみます。重いアルミ砲弾ですが、スポンソンの上に直接乗っていますから安定しています。戦闘室上部の壁面に付けられたラックはこんな重い物を乗せたら壊れてしまいそうです。

信管付きは弾込め用のローラーの上にのせました。このままごろごろと押して装填します。

もう一本の信管付き砲弾はあまりですから、車輌の外にフィギュアと一緒に立てかけようと思っています。アクセサリーですね。

(全作品完成まで あと68)

関連するコンテンツ

作品No.189の記事一覧

  1. ドイツ・38cm突撃臼砲シュトゥルムティーガー Op.189 制作開始 (2010年1月1日)
  2. 38cm突撃臼砲シュトゥルムティーガー その2 操縦室・車体上面の組立て (2010年1月6日)
  3. 38cm突撃臼砲シュトゥルムティーガー その3 ツィンメリット・コーティング (2010年1月7日)
  4. 38cm突撃臼砲シュトゥルムティーガー その4 車体側面、ラジエター、戦闘室内壁 (2010年1月9日)
  5. 38cm突撃臼砲シュトゥルムティーガー その5 砲弾ラックと戦闘室天板 (2010年1月10日)
  6. 38cm突撃臼砲シュトゥルムティーガー その6 組立て完了 (2010年1月12日)
  7. 38cm突撃臼砲シュトゥルムティーガー その7 インテリアのディテールアップ (2010年1月14日)
  8. 38cm突撃臼砲シュトゥルムティーガー その8 履帯の組立て(まずは半分) (2010年1月15日)
  9. 38cm突撃臼砲シュトゥルムティーガー その9 エンジン隔壁と履帯が完成 (2010年1月16日)
  10. 38cm突撃臼砲シュトゥルムティーガー その10 無線機 (2010年1月17日)
  11. 38cm突撃臼砲シュトゥルムティーガー その11 インテリアの塗分け (2010年1月20日)
  12. 38cm突撃臼砲シュトゥルムティーガー その12 組立て完了 (2010年1月21日)
  13. 38cm突撃臼砲シュトゥルムティーガー その13 塗装、迷彩2色目まで (2010年1月22日)
  14. 38cm突撃臼砲シュトゥルムティーガー その14 迷彩塗装と砲弾の積み込み (2010年1月25日)
  15. 38cm突撃臼砲シュトゥルムティーガー その15 車体部分インテリアの仕上げ (2010年1月28日)
  16. 38cm突撃臼砲シュトゥルムティーガー その16 戦闘室の仕上げ、細部の塗分け (2010年1月29日)
  17. 38cm突撃臼砲シュトゥルムティーガー その17 ウオッシングにドライブラシ (2010年1月31日)
  18. 38cm突撃臼砲シュトゥルムティーガー その18 チッピングと履帯の取り付け (2010年2月1日)
  19. ドイツ・38cm突撃臼砲シュトゥルムティーガー その19 完成!! (2010年2月2日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »