トップ飛行機スピットファイアMk.9c その2 フィギュアの塗装

« »

スピットファイアMk.9c その2 フィギュアの塗装

Category : 飛行機 フィギュア

Scale : 1/32 Maker : タミヤ Post : 200-2


東尋坊

福井県 東尋坊

家族旅行から帰ってきました。iPhoneにココログ投稿アプリを入れた物の、iPhoneで長文を打つ気にはなれず、結局旅行の最中はTwitterでぶつぶつやってました。下の子供も大きくなってきたので(もうすぐ9歳)、最近では出発は早く、帰宅は遅くなってきました。おかげで、プラモ日記の更新は丸2日空いてしまいました。でも、北陸で美味しい物を堪能してきましたので、次はスピットファイアをがんばりましょう。でも、平日に2日も仕事を休んだので、後が恐い…

フィギュアの塗装

スピットファイアMk.9c パイロットフィギュアの塗装

スピットファイアMk.9c パイロットフィギュアの塗装

パイロットのフィギュアを塗装しました。塗料はいつものアメリカーナを中心に一部タミヤの水性アクリルやファレホを使いました。

キットにはクリアパーツのゴーグルも入っているので、描いた目がちゃんとゴーグルの奥に見えています。

座っているパイロットはおなかの辺りのモールドが少々いい加減で、シートベルトのバックルなどがあまりちゃんとモールドされていませんが、そこは適当に塗り分けです。まぁ、あんまり見えないところなので気にしなくても大丈夫です。このあたりレジンフィギュアでも付けてくれたら最高なんですけどね。

スピットファイアMk.9c シートベルト

スピットファイアMk.9c シートベルト

キットにはエッチングパーツ製のシートベルトも付属します。シートベルトはシート直後のフレームからではなく、もう一つ後ろのフレームから出ているんですね。なんででしょうね?

ここまでこれだけ精密なコクピットが全くの素組みでできあがってきています。驚くべき事に色の塗り分けも説明書の指示通りで、余分な推測をいれて精密っぽくしていません。なんか、いいでしょ、このキット♪

ついでにもう1体

スピットファイアMk.9c 立ち姿の空軍兵士

スピットファイアMk.9c 立ち姿の空軍兵士

ついでにもう1体も塗っておきました。こちらはややこしい飛行服セット(すみません、名前知らないもんで…)を付けていませんので、簡単です。

細くて背が高い、いかにもイギリス人って感じです。顔や手、靴などは水性の半ツヤクリアを筆塗りしてツヤを調整してあります。1/35とは1割ほど大きい1/32ですが、どことなく塗りやすいですよね。

あっ、肩章のデカールを貼るのを忘れています。後でちゃんと貼っておかなきゃ。

(全作品完成まで あと69)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »