トップ飛行機パナビア・トーネードIDS その4 2色目、3色目の塗装

« »

パナビア・トーネードIDS その4 2色目、3色目の塗装

Category : 飛行機

Scale : 1/72 Maker : ハセガワ Post : 211-4


2色目

パナビア・トーネードIDS 2色目の塗装

パナビア・トーネードIDS 2色目の塗装

もっともきれいに発色させたい色である明るいブルーを一番最初に塗ったので、次からは明るい色の順に塗っていきます。2色目は明るいグリーンです。 指定色はクレオスの#303、FS34102ですので、そのまま瓶生で使いました。

このグリーンはあまり大きな面積に使わないので、明らかに他の暗い色で覆い被されてしまう部分までは塗装しませんでした。垂直尾翼は取り外して塗装しますから、マスキングの必要はありません。

マスキング

パナビア・トーネードIDS マスキング

パナビア・トーネードIDS マスキング

丸一日放置して塗料を乾燥させ、マスキングテープを貼り付けます。大きめに切ったマスキングテープを機体に貼り、サインペンで迷彩模様のアウトラインを描き、デザインナイフでマスキングテープを切り取ります。

機体に傷が付いてしまいますが、色の境目になるので気になりません(タブン)。ただし、ラインが気に入らないからといってやり直すと、古傷が残ってしまいますから要注意です。

3色目

パナビア・トーネードIDS 3色目の塗装

パナビア・トーネードIDS 3色目の塗装

3色目は少し茶色に振ったオリーブです。指定色はクレオスの#38オリーブドラブ2です。今回の迷彩塗装は全てグリーンばかりで、オリーブドラブをベースに明るいグリーンと暗いグリーンの模様が入るって感じです。

オリーブドラブは機体の下の装備品にも塗りますから、これらも一緒に塗ってしまいます。

今朝の雨を見ていたら塗装は止めてチャーチルの組み立てに専念かと思っていたのですが、昼前には雨が上がり、お昼休みはさわやかな天気となったので、3色目を塗ることができました。明日も天気は良さそう(お昼頃は晴れで湿度は40%程度とさわやか)ですから、最後の4色目を塗れそうです♪

(全作品完成まで あと77)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »