« »

ソビエト重戦車・T-35 その6 OVMの取り付けと銃塔の組立て

Category : AFV ソビエト連邦

Scale : 1/35 Maker : ICM Post : 219-6

OVMの取り付け

ソビエト重戦車・T-35 OVMの取り付け

ソビエト重戦車・T-35 OVMの取り付け

OVMの取り付けをします。 牽引ワイヤーの留め具は両側とも同じ形でモールドされていますが、後側はフックをフェンダーにリベット留め、前側は蝶ねじ付きの金具っぽく加工しました。真ん中の2カ所もディテールは少しばかり違うのですが、まぁ、気にしたらきりがないので、この辺で止めときます。

ソビエト重戦車・T-35 OVMの取り付け

ソビエト重戦車・T-35 OVMの取り付け

その他のOVMも基本的には蝶ねじで留まっていたようで、そのように留め具を延長して、蝶ねじを貼り付けました。使った蝶ねじはモケモケで買った物です。メーカー名は忘れました。

予備履帯の留め具はモデルフィーベルの作例ではかなり複雑な形状の物を再現していました。ですが、 他のソ連軍の戦車では板で挟み込むとか、履帯に開けられた穴にボルトを通すとかの簡単な物が多いですよね。もう少し資料を探してみます。それと、フリウルの履帯を予備に回して良いかどうか不安なので、メインの履帯を組んで余りを確認してから予備履帯を作ることにします。

銃塔

ソビエト重戦車・T-35 銃塔の組立て

ソビエト重戦車・T-35 銃塔の組立て

大砲を搭載したのが砲塔なら、機関銃を搭載しているので銃塔です。T-35には大口径の榴弾砲を搭載した主砲塔と対戦車砲を搭載した副砲塔が2つ、そして銃塔が2つ装備されています。

銃塔の側面にはのぞき窓の溝があるのですが、これがキットでは埋まってしまっているので、穴を開けておきました。実際にはもう少し細いのですが、これ以上細く溝が切れないのでこれで我慢です。

左下にあるのはピストルポートです。こちらも穴だけ空いたタイプもあるのですが、それではちょいとかわいそうなので、蓋付きのタイプにしてあげました。ふたはとがった円錐計なのですが、ちょいととがりすぎてますかね。

ソビエト重戦車・T-35 銃塔の組立て

ソビエト重戦車・T-35 銃塔の組立て

反対側にものぞき窓とピストルポートはあるのですが、こちらがわはふさがっているのがホントのようなので、エポパテで埋めておきました。

銃塔は二つともかなりきつくて車体にはめるのに苦労しました。銃塔の直径と車体のターレットリングの直径が合いません。かなり削ってなんとか押し込むことができました。

(全作品完成まで あと77)

関連するコンテンツ

作品No.219の記事一覧

  1. ソビエト重戦車・T-35 Op.219 制作開始 (2010年7月30日)
  2. ソビエト重戦車・T-35 その2 インテリアと足まわりの組立て (2010年8月1日)
  3. ソビエト重戦車・T-35 その3 ボギーの追加工作と車体前部の組立て (2010年8月3日)
  4. ソビエト重戦車・T-35 その4 エンジンデッキ、砲塔基部、車体前部のディテールアップ (2010年8月4日)
  5. ソビエト重戦車・T-35 その5 エンジンデッキ、車体後部、ジャッキの追加工作 (2010年8月5日)
  6. ソビエト重戦車・T-35 その6 OVMの取り付けと銃塔の組立て (2010年8月6日)
  7. ソビエト重戦車・T-35 その7 履帯の組立て (2010年8月7日)
  8. ソビエト重戦車・T-35 その8 予備履帯と副砲塔 (2010年8月8日)
  9. ソビエト重戦車・T-35 その9 副砲塔と主砲塔の組立て (2010年8月9日)
  10. ソビエト重戦車・T-35 その10 砲塔内部の塗装とアンテナ (2010年8月11日)
  11. ソビエト重戦車・T-35 その11 もう少し追加工作 (2010年8月12日)
  12. ソビエト重戦車・T-35 その12 塗装 (2010年8月15日)
  13. ソビエト重戦車・T-35 その13 サイドスカートのスクラッチ (2010年8月16日)
  14. ソビエト重戦車・T-35 その14 サイドスカートの塗装と足まわりの組立て (2010年8月17日)
  15. ソビエト重戦車・T-35 その15 足まわりの汚しとサイドスカートの取り付け (2010年8月18日)
  16. ソビエト重戦車・T-35 その16 ウオッシングと細部の塗分け (2010年8月19日)
  17. ソビエト重戦車・T-35 その17 スミ入れ、ドライブラシとチッピング (2010年8月20日)
  18. ソビエト重戦車・T-35 その18 完成!! (2010年8月21日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »