トップAFVドイツヤクトティーガー・ポルシェタイプ その5 細部の組立て

« »

ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その5 細部の組立て

Category : AFV ドイツ

Scale : 1/35 Maker : ドラゴン Post : 241-5


ヤクトティーガー・ポルシェタイプ 細部の組立て

ヤクトティーガー・ポルシェタイプ 細部の組立て

組み立てた履帯は1週間はさわれないので、その間他の部分の組み立てを続行します。とりあえず履帯にあまり触れなくてすむように車体の上下を取り外し、車体の上の部分を先に組み立てます。といっても回転砲塔を持たない構造なので、普通の戦車よりはチョイと楽かも…

ヤクトティーガー・ポルシェタイプ OVMの取り付け

ヤクトティーガー・ポルシェタイプ OVMの取り付け

作業のほとんどはOVMの取り付けとなります。キットにはクランプのついたパーツとクランプはエッチングパーツで作るタイプのパーツの両方が入っています。

ドラゴンのエッチングクランプはとても作れる代物じゃないので、最初から挑戦すらしません。とっととハンドル部分のみをいただいて、クランプ付きのパーツに貼り付けて使います。これが一番効率が良いですね。

バールやスコップ、斧の先端をカバーしている部分はプラパーツを削り落とし、そこだけエッチングパーツを使いました。

ヤクトティーガー・ポルシェタイプ 擬装ネットフックはエッチングパーツ

ヤクトティーガー・ポルシェタイプ
擬装ネットフックはエッチングパーツ

偽装ネットを留めるフックが車体の上端にずらりと並びます。これはエッチングパーツが入っていたので、そのまま貼り付けです。

ヤクトティーガー・ポルシェタイプ 消火器はプラ板でディテールアップ

ヤクトティーガー・ポルシェタイプ
消火器はプラ板でディテールアップ

消化器は後ろの留め具の部分が中が詰まっていたので切り落としてプラ板で作り替えました・・・

と思ったら、この形状のパーツもしっかり入っていました。まぁ、それは次のキットに取っておくことにしましょう・・・と強がる。

ヤクトティーガー・ポルシェタイプ ライトコードは…

ヤクトティーガー・ポルシェタイプ ライトコードは…

ヘッドライトには電源コードを追加です。いつものソフトワイヤーを使いました。どんな形にもすんなりとなじんでくれるので、簡単に作ることができます。

ライトコードはライトの付け根に引き出す箇所がモールドされているのですが、こともあろうにトラベルロックを先に取り付けてしまっていたので、そこにピンセットが入りません。

といってもほとんど見えませんから、気にしなければ大丈夫です。このブログの読者が黙っていれば誰にもわかりません(爆)。

(全作品完成まで あと97)

関連するコンテンツ

作品No.241の記事一覧

  1. ドイツ・重駆逐戦車ヤクトティーガー・ポルシェタイプ Op.241 制作開始 (2011年3月6日)
  2. ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その2 コーティング前の組立て (2011年3月7日)
  3. ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その3 ツィンメリット・コーティング (2011年3月8日)
  4. ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その4 履帯の組立て (2011年3月9日)
  5. ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その5 細部の組立て (2011年3月10日)
  6. ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その6 車体後部と主砲の組立て (2011年3月11日)
  7. ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その7 組立て完了 (2011年3月12日)
  8. ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その8 サフ吹きと室内の塗装 (2011年3月13日)
  9. ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その9 履帯の組立て (2011年3月14日)
  10. ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その10 影吹き (2011年3月15日)
  11. ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その11 基本塗装 (2011年3月16日)
  12. ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その12 足まわりの汚しと組立て (2011年3月17日)
  13. ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その13 車体上下の貼り合わせ (2011年3月19日)
  14. ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その14 迷彩塗装とデカール貼り (2011年3月20日)
  15. ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その15 ツヤの統一 (2011年3月21日)
  16. ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その16 細部の塗分け (2011年3月22日)
  17. ドイツ・重駆逐戦車ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その17 完成!! (2011年3月25日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »