トップAFVドイツヤクトティーガー・ポルシェタイプ その8 サフ吹きと室内の塗装

« »

ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その8 サフ吹きと室内の塗装

Category : AFV ドイツ

Scale : 1/35 Maker : ドラゴン Post : 241-8


サフ吹き

ヤクトティーガー・ポルシェタイプ サフ吹き

ヤクトティーガー・ポルシェタイプ サフ吹き

まだ履帯は連結してから1週間経っていないので外すことができません。Bluebellさんの話では1週間は大事を取った期間で、実際には3~4日でも大丈夫と思います、ということですが、ここはまだ行程に余裕があるのでもう少し待つことにします。その代り、車体上部のサフ吹きを済ませてしまうことにしました。

ヤクトティーガー・ポルシェタイプ サフ吹き

ヤクトティーガー・ポルシェタイプ サフ吹き

サフは金属パーツやエポパテによるコーティングもあることからプラ用ではなく、様々な素材の下地塗りに対応しているクレオスのプライマーサーフェイサーを使いました。

金属にもレジンにもそのまま使えますから、たぶんエポキシ系パテのミリプットにも使えると思います。タブンね。

足回りは金属パーツも何も使っていないので今回は(も・・・かな)サフ吹きはしません。ドラゴンのプラはサフと同じような色をしているので(少し暗い)サフ無しでそのまま影色を塗ることにします。

ヤクトティーガー・ポルシェタイプ 室内の塗装

ヤクトティーガー・ポルシェタイプ 室内の塗装

サフ吹きと平行して、砲尾を塗っておきます。ハッチを開けたときにちらりと見えるだけですから、大まかにざっくりと塗っておけばそれで十分です。もちろんウオッシングやドライブラシなどの仕上げはしません。

昔はマメに仕上げまでやっていたのですが、やってもほとんどわかりませんから、手抜きを覚えてしまいました。私も大人になったものです(爆)。

(全作品完成まで あと97)

関連するコンテンツ

作品No.241の記事一覧

  1. ドイツ・重駆逐戦車ヤクトティーガー・ポルシェタイプ Op.241 制作開始 (2011年3月6日)
  2. ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その2 コーティング前の組立て (2011年3月7日)
  3. ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その3 ツィンメリット・コーティング (2011年3月8日)
  4. ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その4 履帯の組立て (2011年3月9日)
  5. ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その5 細部の組立て (2011年3月10日)
  6. ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その6 車体後部と主砲の組立て (2011年3月11日)
  7. ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その7 組立て完了 (2011年3月12日)
  8. ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その8 サフ吹きと室内の塗装 (2011年3月13日)
  9. ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その9 履帯の組立て (2011年3月14日)
  10. ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その10 影吹き (2011年3月15日)
  11. ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その11 基本塗装 (2011年3月16日)
  12. ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その12 足まわりの汚しと組立て (2011年3月17日)
  13. ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その13 車体上下の貼り合わせ (2011年3月19日)
  14. ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その14 迷彩塗装とデカール貼り (2011年3月20日)
  15. ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その15 ツヤの統一 (2011年3月21日)
  16. ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その16 細部の塗分け (2011年3月22日)
  17. ドイツ・重駆逐戦車ヤクトティーガー・ポルシェタイプ その17 完成!! (2011年3月25日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »