トップジオラマBote(伝令) その3 完成!!

« »

Bote(伝令) その3 完成!!

Category : ジオラマ

Scale : 1/35 Maker : Post : D28-3


Bote(伝令) 地面の仕上げ 

Bote(伝令) 地面の仕上げ

ベースを仕上げます。地面に生えた草は我々が仲間内でポワポワ草と呼んでいる(命名はhirozさん燻さん)マテリアルを貼り付けます。貼るだけでちゃんと草むらになってくれます。こんな楽ちんな草はありませんね。

水性塗料のグリーンとライトグリーンを筆で塗ってあります。

Bote(伝令) 銘板

Bote(伝令) 銘板

銘板は金色のラベルシートに印刷して貼り付けてあります。釘は単なる飾りです(笑)。

完成!!

Bote(伝令) Vignette#28 1/35

Bote(伝令) Vignette#28 1/35

これで完成です。台がつくとちょいと立派になりますね。この台はモケモケ展示会の指定ですから、少しばかり窮屈でもガマンなのですが、もう少し大きければサイドカーとか荷車とかを作りたかったですね。まだそんなフィギュアを結構持っています。

このズベズダのキットはキットだけでヴィネットに仕上げることができるうえに、バイクはこの上も無く精密で、しかも素晴らしいモールドにわかりやすい説明書に塗装指示と良いことづくめです。たしか価格もそれほど高くなかったと思いますので、ぜひ一度作ってみてください。楽しいですよ。

久しぶりの地面付きですが、グランドワークというほどのことはしていません。今は地面を表現するマテリアルも豊富に売られていますので、こちらもわりと簡単に作ることが出来ます。

まぁ、どこでも簡単に手に入るというわけではないらしいので、そんな意味では近くにそういった物を売っているお店があると幸せですね。

作品はモケモケさんに出品してあります。店頭でもみてやってください。

指の先までキッチリと作られたフィギュア。ドライバーはオートバイに完全にフィットします。素晴らしいキットですね。しわしわのライダージャケットとしわ一つ無い将校のコートが対照的ですね。R-12オートバイは素晴らしいできで、精密であるだけで無く、パーツの合いも完璧です。ライダーのライフルのスリングもプラパーツで再現されています。そして何よりも説明書がわかりやすい。ロシア語が読めなくても全然大丈夫です。エンジンの放熱フィンを見てください。究極のモールドです。地面はタミヤの情景テクスチャーペイントに着色してからピグメントをまぶし、仲間内ではポワポワ草と呼ばれている草の素を貼り付けました。

(全作品完成まで あと97)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »