トップキャラクターサウザンド・サニー号 新世界編Ver. その13 サブメカ

« »

サウザンド・サニー号 新世界編Ver. その13 サブメカ

Category : キャラクター

Scale : Non Scale Maker : バンダイ Post : 270-13


サウザンド・サニー号

サブメカ

ソルジャードックシステムによって格納されているサブメカたちを塗装します。組み立ては全部左右の貼り合わせだけなので組み立ては簡単なのですが、よくよく考えるとこれだけの形状をすべて2パーツで再現している技術はすごいですよね。

説明書の指示は完璧ではないので、完成写真を見ながら想像で塗っていきます。でもそんなには違わないと思いますよ。

サウザンド・サニー号

サブメカ

基本塗装はシロモクバ1号とミニメリー2号は白を塗ってから、筆塗りでその他の部分を塗分けました。シャークサブマージ3号はブルーとホワイトをマスキングしながらエアブラシで塗分けて、細部を筆塗りします。

筆塗りの時ラッカーではあまりキレイに塗分けられないので、下地の塗料を侵さないアメリカーナを使います。アメリカーナは完全に乾いたらラッカー塗料以外にはやられませんし、筆塗りでもムラが少なく塗れます。ただし、極端なつや消しで仕上がってしまいますから、最後にツヤありのクリアを塗ってツヤを統一します。

サブメカ サウザンド・サニー号

陳列台にはこんな風に飾るようになっています。カワイイですね。後はフィギュアを残すのみとなりました。MGのガンプラに入っているフィギュア程度のサイズですから、1/100くらいということですね。でもチョッパーは元々小柄なので1cmくらいしかありません。塗れるのか・・・

(全作品完成まで あと90)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »