トップAFVイギリスクォード・ガントラクターCMP FAT-2 その8 窓、ヘッドライト、バックミラー

« »

クォード・ガントラクターCMP FAT-2 その8 窓、ヘッドライト、バックミラー

Category : AFV イギリス

Scale : Maker : Post : -


クォード・ガントラクターCMP FAT-2

窓の汚れを再現

窓を取り付ける前に汚れを付けます。ワイパーの拭き取り面の形にマスキングテープを切り、窓に貼り付けます。マスキングテープはサークルカッターで切り抜き、貼ってから扇形に切り取りました。

クォード・ガントラクターCMP FAT-2

窓ガラスの取り付け

マスキングが出来たら薄い茶色をエアブラシでふわっと吹きます。こすったくらいで取れちゃいそうなくらいです。

各窓を車体に貼り付けます。フロントウインドウ以外は全部汚れを吹き付けてあります。北アフリカ戦線ですからね、きれいなわけはありません。

ヘッドライト

クォード・ガントラクターCMP FAT-2

くりぬいたヘッドライトにアルミホイルを押し込む

あらかじめ中をくりぬいてあったヘッドライトにアルミホイルを丸く切って押し込みます。丸い筆のおしりで押し込んでなるべく平らな形に整えます・・・あまり、整ってませんね(^_^;)

HiQパーツ 瞳用クリアジェル

HiQパーツ 瞳用クリアジェル

レンズはHiQパーツの瞳用ジェルクリアというものを使って作ります。これは透明な接着剤のような物で(接着力はあまりありません)、紫外線を当てると40秒で硬化するというものです。紫外線を発光するためのLEDと電池もセットに入っていました。

クォード・ガントラクターCMP FAT-2

アルミのしわが丸見え(;^ω^)

このジェルクリアをヘッドライトの上に盛りつけ、紫外線を当てて硬化させます。

どうも中のアルミホイルがしわしわだったみたいで、スワロフスキーの様にキラキラになってしまいました。これは初めての作業だったので、反省点なのですが、次にやるときは下地作りをちゃんとしなくてはいけませんね。勉強になりました。

バックミラー

クォード・ガントラクターCMP FAT-2

バックミラーはハセガワのメタルシール

バックミラーはハセガワのメタルシールを切り抜いて貼り付けます。シルバーで塗るよりはかなり鏡っぽくなるはずなんですが、よくわかりません(^_^;)

これで制作作業は終わりです。最後にピグメントを使った汚しをして完成です。明日にはフィニッシュですね(予定)。

(全作品完成まで あと88)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »