トップAFVドイツ3/4号10.5cmleFH18自走榴弾砲 その12 スミ入れ

« »

3/4号10.5cmleFH18自走榴弾砲 その12 スミ入れ

Category : AFV ドイツ

Scale : 1/35 Maker : サイバーホビー Post : 279-12


3/4号10.5cmleFH18自走榴弾砲

スミ入れ

スミ入れをします。スミ入れ塗料はAKインターラクティブのストリーキング・グライムを使います。ちょっと赤いのですが、ダークイエローの車輌には丁度いいです。かつては自分で調色してエナメルで作っていたのですが、今では便利な塗料ができたおかげで楽をしています。

影になる部分や雨だれがたくさん出来る部分に塗ったらそのまま一度乾かします。あまりに乾きすぎるととれなくなっちゃうそうですが、エナメル塗料なので1晩くらいなら大丈夫です。わたしはさわって取れなくなるくらい(30分くらいでしょうか)おきました。

3/4号10.5cmleFH18自走榴弾砲

拭き取り

乾いたらAKインターラクティブの溶剤で拭き取っていきます。平筆に溶剤をしませて拭き取っていきます。拭き取り過ぎたらもう一度塗ってやりなおせばいいので余り気にしないでどんどん拭き取っていきます。ただ溶剤はエナメル系なのであまりびしょびしょにすると接着面を侵しますから注意が必要です。

3/4号10.5cmleFH18自走榴弾砲

拭き取り

側面の装甲版は雨だれを意識して重力の方向に拭き取ります。

拭き取りが完了し1~2日放置してスミ入れ塗料を完全に乾かします。エナメル系なのでホントはもう少しかかるのかもしれませんが、まぁ2日程度でよしてしています。そしてスミ入れの保護とツヤの統一のためにツヤ消しクリアを全体に吹いておきます。

(全作品完成まで あと91)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »