« »

タイガー&バーニー ワイルドタイガー その3

Category : キャラクター

Scale : 1/8 Maker : バンダイ Post : 281-3

ワイルドタイガー

分解したパーツを分類

一度組み立てたキットを塗装のためにもう一度分解します。組み立てるときはランナーのパーツ番号を頼りに組み立てられますが、分解してしまうと今度はパーツ番号が書いてありませんから、パーツを混ぜてしまうともうパズル状態になってしまいます。そこでこのように手足や胴体などのまとまり毎に7つのグループに分けて分解しました。

ワイルドタイガー

体の部位ごとに分けられたパーツ

入れ物はマクドナルドのサラダの容器です。私と末娘はマクドナルドのサラダが好きで、この容器はあっと言う間にたまります。実はレモンのドレッシングが好きだったのですが、今ではごましかないのが残念ですよね。

バラバラになったパーツは各部ごとに混ぜないように注意しながら色ごとに塗っていきます。持ち手やスタンドの数に限りがありますから、全部を一度にってわけにはいかないでしょうね。2回ぐらいに分けて塗ることになりそうです。

ワイルドタイガー

接着できるパーツは接着して合わせ目を整形しておく

このように全部同じ色のパーツは塗り分けの必要がありませんからそのまま接着剤を流してこれで固定してしまっています。この状態で合わせ目の処理をして塗装をします。なるべくパーツはまとめた方が塗装が楽ですからね。

(全作品完成まで あと91)

いよいよ仕事場やプラモの作業場もブルーシートの下に

いよいよ仕事場やプラモの作業場もブルーシートの下に

実は現在私の仕事場兼プラモ部屋が工事に入っていまして、塗装ブースが使えません。それどころか今週末は仕事の机もブルーシートの下になりそうです。

仕事はノートパソコンを持ち出して別の場所でやるとしても、プラモ作りは塗装ができないので、組み立て作業くらいしかできません。1号指揮戦車もワイルドタイガーも塗装工程に入ってしまいましたので、2~3日は別のプラモをいじるしかないですね。

 

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »