トップ完成ポルシェ・カレラGT その8 完成!!

« »

ポルシェ・カレラGT その8 完成!!

Category : 完成 自動車

Scale : 1/24 Maker : タミヤ Post : 293-8


クリアコートと研磨

ポルシェ・カレラGT

クリアコートしてペーパーがけ

ガイアカラーのEXクリアをオーバーコートします。最初は普通の濃度で吹いて1日おきに2度ほど吹いて、最後に薄めの濃度で吹いてからしっかりと乾燥させました。

乾燥したら1500番、2000番のペーパーで表面を平らにならします。全体がすっかりツヤけしになればペーパーがけ完了です。クリアを削りだけですから、赤い色がペーパーにつかないように注意していれば削りすぎることはありませんから安心です。

ポルシェ・カレラGT

コンパウンドがけ

ペーパーがけができたら次はタミヤのコンパウンド(粗目、細目、仕上げ目)を使って磨いていきます。この段階でかなりピカピカになるのですが、その上からハセガワのセラミックコンパウンドでさらに磨きました。

スミ入れ

スミ入れのカラーを調色

パネルラインにスミ入れをします。実際の車を見てみるとパネルラインは真っ黒に見えますから、私はスミ入れは必須かと思っています。ただほんとの黒を入れてしまうときつすぎるので、赤と黒を混ぜた色でスミ入れのカラーを作ります。

仕上がりは黒に見えるのですが、実際にはこの塗料皿を見てもらってもわかるとおり、ほとんど赤に近いことがわかります。これで十分黒いパネルラインに見えるのですから面白いですね。

最後の組み立て

ヘッドライトの取り付けウインドウとワイパーの取り付け

ここまで作りだめしておいた車体各部のパーツを取り付けました。クリアパーツは通常のプラ用の接着剤を使うと曇らせてしまったりするので、アクアリンカーという透明なボンドで接着しました。

エンジンリッド

エンジンリッドにはメッシュがはめられているのですが、キットではクリアパーツに網目のデカールを貼って再現しています。ただここで大失敗。タミヤのデカールが弱いことはわかっていたのですが、その弱さが予想の範囲を超えていたようで、見事に破ってしまいました。まだまだ修行が足りませんね。

完成!!

ポルシェ・カレラGT 1/24 タミヤ

タイヤとサイドミラーをつけて完成です。頑張って磨いたのでピカピカになったのですが、よく見ると細かな傷でいっぱいです。クリアが乾燥が足りずにまだまだ柔らかいのでしょうか。それとも研磨の仕方に問題があるのか、よくわかりません。いずれにしても前作のメタリックカラーに比べるとソリッドカラーをきれいに仕上げるのはむつかしいですね。特に濃い色はうまくやらないと傷を完全に消せません。もっと研究しないといけませんね。

今回、乾燥に時間をかけながらゆっくりと作ったので7週間もかかってしまいました。ですが実際の作業日数はそれほど多くないので、要領よく平行作業ですすめられればもっとたくさん作ることができます。今年はカーモデルを休みなく作り、なんとかノウハウをものにできればと思いますが、できるでしょうか・・・

ポルシェ・カレラGT 1/24 タミヤ

ポルシェ・カレラGT 1/24 タミヤポルシェ・カレラGT 1/24 タミヤポルシェ・カレラGT 1/24 タミヤポルシェ・カレラGT 1/24 タミヤポルシェ・カレラGT 1/24 タミヤポルシェ・カレラGT 1/24 タミヤ

(全作品完成まで あと88)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »