トップ日記ありがとう プラモ日記8周年&300作品

« »

ありがとう プラモ日記8周年&300作品

Category : 日記

Scale : Maker : Post : -


8周年&300作品記念

4月9日はプラモ日記の誕生日です。今から8年前の2005年3月26日に捨てられそうになった大量のプラモデルをご近所でもらい受けて制作を開始。そして4月9日には当時流行始めたブログで制作記を開始しました。記事の総数はこの記事で3,273件、コメントも5,005件、アクセス数は349万と大変な数を記録しました。

最近ではFacebookにも進出し、そちらでも多くの方々に応援いただいています。ひとりでこっそりとする内向的な趣味のプラモ作りもずいぶんと様変わりしたものです。

もうすでに引っ越しとかもできないくらい巨大にふくれあがってしまったので、このままココログを使い続けることになるのでしょうが、まだまだ元気に作り続けますから、皆さんこれからもご声援よろしくお願いします。<(_ _)>

さて、もう一つの数字である300です。なんと現在制作中の360モデナが299作品目、ということで、なんと300作品の大台に乗ることになりました。よくもまぁこんなにも作ったものです。本当ならもらったプラモは40箱程度だったので、とっくにブログの連載は終わってるはずなのですが、ご多分に漏れずモデラーの性と言うことで一度は一桁まで減った在庫も増えに増えて未だ86個もある始末。作っても作ってもまた買ってしまうので、しばらくはプラモ日記は続きそうですね(^_^;)

8周年&300作品記念特別企画!!

ドイツ・重戦車ティーガー1初期生産型 1/35 ズベズダタイガー1初期生産型 1/35 タミヤドイツ・6号戦車E型ティーガー1初期生産型 1/35 サイバーホビー

このたびプラモ日記開始8周年と300作品到達を記念して、特別企画『ひとり全世界タイガー1初期型祭り』を開催します。ヨーロッパ代表のズベズダ、アジア代表のドラゴン(サイバーホビー)、そしてわが日本からはタミヤのキットをそろえ、作り比べます。タイガー1型のような大型の戦車を3つもいっぺんに作ると途中で力尽きるんじゃないかと心配になるのですが、まぁがんばっていきましょう。

実物を1/35に縮めたプラモデルですが、実際の戦車を完全に1/35に縮めることは不可能で、作りやすさやコスト、プラの成形技術と相談しながらほどよく省略したり、デフォルメしたりして落としどころを見つけます。それが各プラモメーカーの腕の見せ所でして、それぞれのメーカーの個性が出るところでもあります。最初は全部素組みで作ろうかとも思いましたが、はやりそこはプラモ日記標準のディテールアップは施していきたいと思っています。

2013年はカーモデルと艦船モデルに力を入れるつもりでいますから、AFVは例年ほど作る予定は無いので、今年前半はこのタイガー1初期型で燃え尽きます(笑)。

それにしても、一番箱の大きなサイバーホビーのティーガーが一番安いんですよね。中国恐るべしです。

(全作品完成まで あと86)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »