トップ飛行機支援戦闘機F-2A その10 細部の塗分け

« »

支援戦闘機F-2A その10 細部の塗分け

Category : 飛行機

Scale : 1/48 Maker : ハセガワ Post : 298-10


キャノピー

支援戦闘機F-2A

キャノピーのマスキングを剥がし組み立てました。マスキングはキレイにできていたので窓枠の塗り分けはキッチリできたのですが、どこからか塗料が内部に漏れたようで、後ろの窓の内側が曇ってしまいました。

支援戦闘機F-2A

真ん中の開いている窓は内側にもマスキングテープを貼ったので難は逃れたのですが、後ろの窓は接着してしまっていたので修正することもできません。あきらめるしかありませんね(T_T)。

細部の組み立てと塗分け

翼端灯尾灯

翼端灯や尾灯などのパーツを塗装して取り付けます。また塗装指示書にある通り、細部を筆塗りで塗分けます。またマスキングしておいたエンジンのノズルもマスキングを剥がして取り付けました。

支援戦闘機F-2A

これで脚以外の全部のパーツが付きました。おっと、機首のピトー管はまだですが、これは破損を防ぐために一番最後に取り付けます。いよいよゴールは目前です。明日はスミイレを予定しています。

(全作品完成まで あと86)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »