トップAFVドイツティーガー1初期生産型(ドラゴン) その4 エアフィルターの組立て

« »

ティーガー1初期生産型(ドラゴン) その4 エアフィルターの組立て

Category : AFV ドイツ

Scale : 1/35 Maker : サイバーホビー Post : 302-4


エアフィルター

エアフィルター

タイガー1の初期型の一番の特長であるエアフィルターを作ります。ドラゴンのエアフィルターは細かなボルトまでしっかりと再現されており、そのままでも十分なディテールです。多少編み込みのパイプの取り付け角度が難しいので、あらかじめ接着せずに、車体の上で現物あわせで角度を決めました。

エアフィルターのメッシュ

エアフィルターの吸気口はメッシュ状のモールドのあるプラパーツだったのですが、80メッシュという細かな金網をそのパーツのサイズに切って貼り付けました。ここは埋まってちゃいやですよね。

OVM等の取り付け

OVM等の取り付け

その他、ジャッキや工具箱、エンジンデッキの上の対人兵器(Sミーネ)、消火器を取り付けました。

消火器のホルダーはプラ板で三角形を切り出して作り替えました。どうせやるなら、本当はもっと薄い方がよかったかもしれませんね。ただ、Sミーネの台座なんかも本来よりはだいぶ分厚い感じがするのですが、それを言い出すと大変なことになるので、この程度の分厚さなら良しとすることにしています。

車輌の考証

実は読者のtomoby07さんに教えていただいたのですが、前回私が見つけたロシアのモデラーさんのサイトの作例を見ると、エンジンデッキの形状はタミヤタイプ(1943年3月以前)のタイプに改造されています。ところが私が資料として持っている写真集を見ると、ジャーマングレー塗装の332号車(ズベズダで制作中)は新型のエンジンデッキです。そう考えるとダークイエローベースの本車は時期的にもっと後の生産ですから、当然新型のエンジンデッキと考えられ、ロシアのモデラーさんの考証とは食い違います。

整理すると、エンジンデッキの形状が新型になったのは1943年4月、タイガー1型が中期型になったのが同年7月からですから、車体色がダークイエローに変更になったのはその中間の月と考えれば、私が製作する車輌は全部ドラゴンタイプということになります。

で、さらに調べてみたら、ドイツ軍の戦車の基本色をダークイエローに変更する通達が出されたのは1943年の2月です。私は同年1月から生産されたパンターが全部ダークイエローということから、てっきり年初からダークイエローと思っていたのですが、どうやらそうではなかったようです。

ここで矛盾が生じました。1943年4月以降に生産された503重戦車大隊の332号車はなぜジャーマングレーなんでしょうか?よくわからなくなってしまいました。私は考証ごとは苦手で、あまり深く考えないで作ることにしているのですが、こうしていろいろと調べたり考えたりするのも楽しいですよね。解決すればもっと楽しいんでしょうけどね。

結局いろいろと悩んだ結果、タミヤのキットをS04号車にすることにしました。これならば今のところ問題ないでしょう。そしてダークイエローベースが明らかなダスライヒのS33号車(倒福タイガー)をこのドラゴンのキットで作ることにします。イエローにグリーンの2色迷彩のダスライヒS33号車は詳しい資料こそ手持ちにありませんが、たぶん新型エンジンデッキじゃないかと・・・祈っています(笑)。

(全作品完成まで あと86)

今日はこれから行きつけの模型屋さんの飲み会に参加してきます。不要なプラモの交換会(押し付け合い会(^_^;))なんかもあってとっても楽しいんです。そして明日からは家族でキャンプに行ってきます。みなさんもゴールデンウイークを楽しんでくださいね。

関連するコンテンツ

作品No.302の記事一覧

  1. ドイツ重戦車・ティーガー1初期生産型(ドラゴン) Op.302 制作開始 (2013年4月18日)
  2. ティーガー1初期生産型(ドラゴン) その2 車体の組立て (2013年4月20日)
  3. ティーガー1初期生産型(ドラゴン) その3 フェンダーと車体後部の組立て (2013年4月25日)
  4. ティーガー1初期生産型(ドラゴン) その4 エアフィルターの組立て (2013年4月27日)
  5. ティーガー1初期生産型(ドラゴン) その5 OVMの組立て (2013年5月19日)
  6. ティーガー1初期生産型(ドラゴン) その6 砲塔の組立て (2013年5月25日)
  7. ティーガー1初期生産型(ドラゴン) その7 組立て完了 (2013年5月27日)
  8. ティーガー1初期生産型(ドラゴン) その10 影吹き、基本塗装 (2013年6月10日)
  9. ティーガー1初期生産型(ドラゴン) その11 迷彩塗装 (2013年6月14日)
  10. ティーガー1初期生産型(ドラゴン) その12 デカール貼りと転輪の塗分け (2013年6月18日)
  11. ティーガー1初期生産型(ドラゴン) その13 細部の塗分け (2013年6月24日)
  12. ティーガー1初期生産型(ドラゴン) その14 スミ入れ (2013年6月29日)
  13. ティーガー1初期生産型(ドラゴン) その15 足まわりの汚しと組立て (2013年7月5日)
  14. ティーガー1初期生産型(ドラゴン) その16 フィギュアの組立て、サフ吹き、下塗り (2013年7月8日)
  15. ティーガー1初期生産型(ドラゴン) その17 破損箇所の補修と蝶ねじの追加 (2013年7月11日)
  16. ドイツ重戦車・ティーガー1初期生産型(ドラゴン) その18 完成!! (2013年7月17日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »