トップ艦船第1航空戦隊・赤城 その10 艦載機の制作

« »

第1航空戦隊・赤城 その10 艦載機の制作

Category : 艦船

Scale : 1/700 Maker : フジミ Post : 423-10


艦載機の制作

加賀に続いて赤城も艦載機を作ります。組み立てと基本塗装までは加賀と一緒にしてあったので、細部の塗り分けとプロペラなどの取り付けをします。

詳しくはつづきをどうぞ…

細部の塗り分けとデカール貼り

細部の塗り分けとデカール貼り

細部の塗り分けとデカール貼りをしました。やる作業は加賀の時と全く同じです。ただ赤城用に付属してきたデカールの日の丸が白い枠付きなんですよね。赤城や加賀の艦載機の日の丸はただの赤丸で周囲に白い枠はついていません。でもこれしか無いのでどうしようもないです。手書きっていう手も無いわけじゃ無いのですが、ちょっとね・・・(;^ω^)

組み立てとスミ入れ

組み立て

ランナーに付いた状態でプロペラやキャノピーを取り付けました。このあたりも加賀と同様です。切り離してゲートを処理して筆塗りでリタッチしたら仕上げのスミイレです。

艦載機の制作

赤城に艦載機を乗せてみました。やっぱり9機ではスカスカです。この倍は欲しいですね。

ケースが届いた

陳列用ケース

アクリル職人の義弟に頼んでおいたケースが届きました。あまり大きいと置く場所に困るので、ギリギリのサイズでお願いしたのですが、さすがに窮屈ですね。実際に作戦行動をしている空母の場合、なんでも数キロメートル離れているそうで、そうなると1/700でも10mほど離さなければいけません。さすがにそれは現実的では無いのですが、これだけ狭いのもちょっと・・・ですね。でもまぁ、気にしない、気にしない。

(全作品完成まで あと113)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »