トップ艦船World of Warshps・ドイツ戦艦ビスマルク その5 艦橋の組み立て

« »

World of Warshps・ドイツ戦艦ビスマルク その5 艦橋の組み立て

Category : 艦船

Scale : 1/700 Maker : イタレリ Post : 433-5


艦橋の組み立て

今回は艦橋の組み立てです。後部の構築物を作ったときと同じで、床部分の色を塗分けなければいけないので細かなパーツが付けられずあっさりしています。

詳しくはつづきをどうぞ…

艦橋の組み立て

艦橋を積み上げる層ごとに組みたてました。日本帝国海軍の軍艦ほどごちゃごちゃした違法建築感はないのですが、それでも十分複雑です。

マストの先が説明書やネットで見つけた他のビスマルクの写真と違っていたので、切り飛ばして似た形にしたのですが、ホントはどうなんでしょうね?まだよれよれですが、接着剤が固まったら整形します。


艦橋のあわせの整形

艦橋の土台の部分です。左右の貼り合わせになるので真ん中に合わせ目が出てしまいます。ここは目立つ場所ですし、頑張って消しました。とくに波よけはちょと隙間が大きかったので、エポキシパテを使って整形しました。


窓の彫り直し

左右分割になっているのは壁面にある窓やドアなどを彫刻するためなのですが、この赤丸の部分の窓は金型の抜きの関係で斜めに穴が開いてしまっています。そこで0.6mmのドリルを使って窓の穴をまっすぐ彫り直しました。

金型の抜きの関係で斜めに空いている穴は、ドリルでさらって垂直に開け直してやる。

(全作品完成まで あと121)

 

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »