トップ自動車クラウン ロイヤルサルーン その2 インテリアの製作

« »

クラウン ロイヤルサルーン その2 インテリアの製作

Category : 自動車

Scale : 1/24 Maker : アオシマ Post : 439-2


インテリアの製作

今回はインテリアの製作です。これらのパーツの塗分け済みですから、切った貼っただけでこうなります。楽ちんで良いですね。

詳しくはつづきをどうぞ…

ダッシュボード

ダッシュボード

ダッシュボードを組みたてます。ステアリングの基部やウインカーなどのレバーを除けば1パーツからなっています。ペダルも最初から付いてます。これらのパーツはすでに塗分けられており、メーターやカーナビなどのデカールを貼ればこうなります。よく見ると塗り分けが結構雑です。この程度でもできあがってみるとそんなに気にならないんでしょうね。気になるようなら修正してやればいいのですが、修正は目立つところだけにしておきます。

インテリアの組み立て

インテリアの組み立て

イスやステアリング、ドアなどと一緒に組みたてます。外装のクリアコートやメッキパーツは接着剤が効かないのですが、インテリアのツヤ消し塗装部分は普通に接着剤が効くので慎重に合わせて流し込み接着剤を流して組みたてました。

インテリアの組み立て

こうしてみると木目を再現している茶色の部分の塗り分けが雑ですし、シフトレバーはパーティングラインとゲート痕がバッチリ見えちゃってます。気になる方はここは木目的に塗り直すってのもありかと思います。ただボディを乗せてしまえば目立ちませんけどね。

シートのヘッドレスとの後にある黒い点はゲート痕です。ここは似た色を塗って修正しておきましょう。さすがに目立ちます。

インテリアの製作

今回も製作時間はそれほど取った訳じゃ無いのですが、サクッとここまで来ました。次回はボディを組みたてることにします。これが苦手なんですよね・・・

(全作品完成まで あと126)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »