トップ自動車パガーニ・ウアイラ その4 コクピット

« »

パガーニ・ウアイラ その4 コクピット

Category : 自動車

Scale : 1/24 Maker : アオシマ Post : 467-4


コクピット

フロントフレームにつづいて今回はコクピットを作ります。乗用車のキャビンをコクピットと呼ぶことはなんだか仰々しいのですが、この車の場合はいかにも・・・ってとこですね。豪華絢爛なコクピットを作っちゃいました。

詳しくはつづきをどうぞ…

座席と床

床と座席の塗装

床と座席を塗装して組み立てました。ガンメタルの部分はカーボンがそのまま露出している部分です。嫌みなほど豪華ですよね。そしてライトブラウンの部分は皮を想定して塗っています。塗装指示ではタンだったのですが、タンは白木の甲板とかの色でツヤ消しです。そのままでは皮の質感にならないので、半ツヤのクリアを上から塗ってテカテカにしました。やっぱり高級車のシートはこうでなくっちゃね。

ダッシュボード

ステアリングとダッシュボード

ステアリングとダッシュボードを作ります。ステアリングもどうやらカーボン製のようで黒鉄色の塗装指示です。手でつかむ部分はシートと同じ色なので革巻きなんですね。全体に派手ではあるのですが、8年も前の車ですからね、ナビや操作パネルはちょいと古いデザインです。メーターにはデカールが用意されているのですが、ナビの画面は何もありません。ここも欲しかったですね。

コクピット

グローブボックスやサイドステップにデカールを貼ります。座席の後にカバンがあるのですが、これってウアイラの標準装備品なんでしょうかね。不思議な感じがします。どうせならヴィトンとかにするのも良いかもですよね。面倒だからしませんけど(+_+)\バキッ!

フロントフレームとコクピット

フロントフレームと一緒に並べてみました。まだくっつけちゃうことはしませんけどね。次はコクピットの天井や屋根を作ります。

(全作品完成まで あと123)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »