トップAFVドイツドイツ・1号戦車A初期型 その4 車体上部と砲塔の組立て

« »

ドイツ・1号戦車A初期型 その4 車体上部と砲塔の組立て

Category : AFV ドイツ

Scale : 1/35 Maker : ドラゴン Post : 70-4


1号戦車A初期型 車体上部と砲塔の組み立て

1号戦車A初期型 車体上部と砲塔の組み立て

サクサク組めるスマートキット、さらにこの小ささということで噂に違わず4日で組み立て完了です。とは言ってもあまりのパーツの小ささにピンセットの先からパンパン飛んで、探し回るのに時間がかかりました。

特にクリアパーツはクリアなだけに飛ばすと探すのが大変、アーマーモデリングに書いてあったとおり先にサーフェイサーを吹いておくべきだったかもしれませんね。私は接着面が弱くなるのがいやで先にサーフェイサーを吹くのは止めていたのですけどね。

例によってOVM類は接着してありません。また車体中央の部分(砲塔が乗っている部分)も車内の色を塗らなければならないのでまだ接着してありません。とりあえずこの状態で塗装に入ります。

塗装の手順は、アーマーモデリング(2005年11月号 P.26)に載っていた齋藤仁孝氏のトロピカルペイントを参考に進めてみます。実車と同様に最初にジャーマングレーで塗っておいて、その上からかすれを意識しながらダークイエローを塗っていきます。そして最後に凸部を中心にドライブラシでさらにかすれを入れます。

(全作品完成まで あと15)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »