トップキャラクターMS-09ドム その3 塗装3,4色目と再組み立て

« »

MS-09ドム その3 塗装3,4色目と再組み立て

Category : キャラクター

Scale : 1/100 Maker : バンダイ Post : 112-3


指先のディテールアップ

MS-09ドム 指先のディテールアップ

MS-09ドム 指先のディテールアップ

ディテールアップってほどのことじゃありませんね、こりゃ(笑)。箱絵を見ると、ドムの指先にはなにやらゴムのようなものが付いています。滑り止めですね。キットではここはツルツルです。

いや、ちょっと待てよ。そういえばここにはパーティングラインが入っていて、ゴリゴリとヤスリをかけた覚えがあります。もしかしたら、私が自分でモールドを削り取っちゃったのかもしれませんね。今となっては真相はわかりません。

3,4色目の塗装と足の組み立て

MS-09ドム 塗装3,4色目と脚の組み立て

MS-09ドム 塗装3,4色目と脚の組み立て

3色目の赤は、赤そのものではちょっと鮮やかすぎるので、ちょうど手持ちにあった、シャアザクの赤を塗ることにしました。小豆色の濃い方です。4色目は黒です。といってもAFVモデラーは黒を黒では塗りません。お約束のタイヤブラックです。これで全体のコントラストが落ちて、兵器らしくなると思います。

さて、塗装が終わったので、下半身から順に組み立てていきます。まずは足からです。 ちょうとすべての色のパーツが見えていますから色味を見るのにちょうどいいですね。赤は実際にはほんのちょっぴりしか露出しませんから、派手に見えますが大丈夫です。

足の内側のメカは、足の周りの裾にあたる部分の装甲板を付けるとまったく見えなくなります。これが見納めですね。

再組み立て

MS-09ドム 再組み立て

MS-09ドム 再組み立て

さてさて、なんだかんだと言いながら、再び組み立てるのですが、塗料が乾いてしまえば早い物です。筆塗りで塗り分けする部分を塗りながら、組み立て直していきます。

で、こんな形になりました。カッコいいでしょ。
しかしここで大惨事が・・・

頭のパーツがぽろりと落ちてしまいました。ほとんどのパーツは接着しているのですが、頭のカバーはモノアイを動かせるように、かぶせるだけにしていたのですが、これが良くありませんでした。ただ落しただけならたいしたことはないのですが、落ちたところが良くありません。筆塗りのために塗料皿にだしていた、リターダーの池の中にぼちゃんと沈んでしまったのです。

急いで引き上げたのですが、タイヤブラックの部分は大丈夫でしたが、赤の部分は見事に溶けてしまいました。しかし、もう赤と黒のパーツは接着済みです。外してエアブラシって訳にはもういきません。しかたがないので、筆塗りをしたのですが・・・

まぁ、ウエザリングでごまかしましょう。
・・・って、頭のてっぺんを・・・?

(全作品完成まで あと29)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »