トップキャラクターVF-25Gメサイア その4 機体各部の組みたてと塗装1色目

« »

VF-25Gメサイア その4 機体各部の組みたてと塗装1色目

Category : キャラクター

Scale : 1/72 Maker : ハセガワ Post : 400-4


機体各部の組みたて

降着装置や翼、脚格納庫の蓋など機体の各部を組みたてました。そして白で塗る部分を塗装しました。

詳しくはつづきをどうぞ…

降着装置

降着装置の組み立て

降着装置を組み立てます。まぁそれぞれほんの2~3パーツですからそんなたいそうなものじゃ無いんですけどね(笑)。

取り付け用のダボがしっかりとしているので、仮り組みでもグラグラしません。しかもバンダイの変形するメサイアと違って降着装置はそれなりに繊細です。

前照灯

前脚には前照灯が付きます。ちゃんとクリアパーツで用意されているので、脚柱に取り付けてから反射板のある部分をシルバーで下塗りしています。レンズにはパンチで打ち抜いたマスキングテープを貼っています。これで脚柱と一緒に塗装できます。

その他のパーツの切り出しと整形

各部のパーツの切り出しと整形

機体色で塗装されるパーツを切り出して整形しました。翼の下にぶら下がるフォールドスピーカーやエンジンのベクタードノズルは塗装色が異なるのでまだランナーに付いたままです。

合わせ目の修正と塗装

各パーツの仮り組み

切り出したパーツを仮り組みしてみました。とても組みやすいですね。ハセガワの他のキットもみんなこうならいいんですけどね。古い1/72の飛行機には分かりにくいものもありますからね。古いのでしかたがありません(;^ω^)

各パーツの仮り組み

合わせ目を整形するのですが、パーツの合いが良いのでほぼ削るだけで大丈夫でした。

白色で塗装する部分をグレーサフ、白サフ、ツヤ有りホワイトの順で塗装しました。これで塗装の1色目が完了です。次はマスキングをしてメインのブルーで塗装ですね。

(全作品完成まで あと108)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »

関連するコンテンツ