トップAFVドイツドイツ・降下猟兵第3連隊 その3 ディテールアップ

« »

ドイツ・降下猟兵第3連隊 その3 ディテールアップ

Category : AFV フィギュア ドイツ

Scale : 1/35 Maker : ドラゴン Post : 138-3


降下猟兵第3連隊 マスキングテープやコピー用紙でお手軽ディテールアップ

降下猟兵第3連隊 マスキングテープやコピー用紙でお手軽ディテールアップ

マスキングテープやコピー用紙を使ってお手軽ディテールアップです。ヘルメットの顎紐は降下猟兵と通常のタイプとで形が異なりますから、全て削り取ってマスキングテープの2枚重ねで置き換えます。

自家製の上着にはコピー用紙で肩章を付けます。本当は階級のモールドがあるのですが、これは塗り分けだけの平面で対応です。

ドイツ軍兵士の上着の襟には襟章が付きます。ローマ数字の2を横に倒して2つ並べたような形をしているのですが、これをそのまま作るのはとてもできません。まぁ1/35ということですから、こちらも小さく刻んだマスキングテープをそれらしい形に並べて貼り付けました。

デューロパテで作った袖は後からヤスリをかけて表面を綺麗に整えようと思っても、ゴムのような弾力があってヤスリが効きません。粘土細工の段階でできるだけツルツルにしておく必要があるみたいですね。しかたがないので、ディテールが多少削れるのを承知の上で、研磨ブラシで磨きました。こちらは柔らかいプラスチックのブラシですから、デューロパテにも有効でした。

降下猟兵第3連隊 鉛の薄板で銃のスリングを作る

降下猟兵第3連隊 鉛の薄板で銃のスリングを作る

銃に鉛の薄板でスリングを付け、手に持たせます。指がフィットするように、指に流し込み接着剤を塗って柔らかくして押しつけました。先に銃を持たせてしまうと塗装が困難になることは承知の上です。

これで組み立てが完了しました。次はいよいよ塗装ですね。でも戦車もやらないとね・・・

(全作品完成まで あと39)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »