トップ艦船アメリカ海軍・航空母艦ワスプ その7 対空機関銃の塗り分けと着艦ワイヤー

« »

アメリカ海軍・航空母艦ワスプ その7 対空機関銃の塗り分けと着艦ワイヤー

Category : 艦船

Scale : 1/700 Maker : アオシマ Post : 460-7


対空機関銃の塗り分けと着艦ワイヤー

船の周りにずらりと並んだ対空機関銃の銃身を黒鉄色で塗分けました。また飛行甲板に並んでいる着艦ワイヤーを取り付けました。

詳しくはつづきをどうぞ…

対空機関銃の銃身の塗装

対空機関銃の銃身の塗装

船の周りには単装の20mmと12.7mmの機関銃がずらりとならんでいます。それらの銃身を黒鉄色で塗分けました。実はうっかりその他の3連装や4連装対空砲の砲身も機関銃の銃身と太さが同じくらいで成型されているので、勢いで黒鉄色で塗ってしまったのですが、よくかんがえたらそれらは倍くらい太い対空砲だったので、後から船体色で塗り直しておきました。

着艦ワイヤー

着艦ワイヤーの貼り付け

飛行甲板に下りてくる飛行機を強制的に止めるためにたくさんのワイヤーが張られています。普通のキットでは飛行甲板にモールドされており、塗り分けは苦労します。ところがこのキットでは別売のエッチングパーツで再現されているので、造型が繊細だけでなく、塗装してから取り付ければ良いので塗分けも超楽ちんです。でもよく考えたら、エッチングパーツセットを買わないと着艦ワイヤーが無いまま完成させることになっちゃうので、それはそれでどうかと・・・ですね。まぁこのキットの場合エッチングパーツセットは必須ということでしょうか。それなら標準で付けてくれてもいいような気がします。

対空機関銃の塗り分けと着艦ワイヤー

これで船体部分はほぼほぼ完成しました。次回は艦橋を制作します。

(全作品完成まで あと126)

関連するコンテンツ

作品No.460の記事一覧

  1. アメリカ海軍・航空母艦ワスプ 最終時仕様 Op.460 制作開始 (2019年5月1日)
  2. アメリカ海軍・航空母艦ワスプ その2 飛行甲板の組み立て (2019年5月2日)
  3. アメリカ海軍・航空母艦ワスプ その3 甲板、船体の塗装 (2019年5月3日)
  4. アメリカ海軍・航空母艦ワスプ その4 船体の手すり (2019年5月4日)
  5. アメリカ海軍・航空母艦ワスプ その5 対空武装と船体の塗装 (2019年5月5日)
  6. アメリカ海軍・航空母艦ワスプ その6 船体の迷彩塗装と甲板の塗り分け (2019年5月6日)
  7. アメリカ海軍・航空母艦ワスプ その7 対空機関銃の塗り分けと着艦ワイヤー (2019年5月7日)
  8. アメリカ海軍・航空母艦ワスプ その8 艦橋の組み立て (2019年5月8日)
  9. アメリカ海軍・航空母艦ワスプ その9 艦橋の迷彩塗装と細部の塗分け (2019年5月9日)
  10. アメリカ海軍・航空母艦ワスプ その10 艦載艇、ボート、エレベーター (2019年5月10日)
  11. アメリカ海軍・航空母艦ワスプ その11 艦載機の塗装 (2019年5月11日)
  12. アメリカ海軍・航空母艦ワスプ その12 デカール貼り (2019年5月12日)
  13. アメリカ海軍・航空母艦ワスプ その13 艦載機の仕上げ (2019年5月13日)
  14. アメリカ海軍・航空母艦ワスプ その14 空母のスミ入れ (2019年5月14日)
  15. アメリカ海軍・航空母艦ワスプ その15 完成!! (2019年5月18日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »