トップ自動車フェアレディ240ZGパトカー その4 デカール貼りとインテリア

« »

フェアレディ240ZGパトカー その4 デカール貼りとインテリア

Category : 自動車

Scale : 1/24 Maker : ハセガワ Post : 327-4


デカール貼り

デカール貼り

塗装してから1週間が経過したので表面をならします。白黒に塗分けた境界がマスキングテープのために段になっているので、ここを軽くペーパーをかけて平らにしました。少し境界がぼけたようになってしまいましたがしかたがありません。難しいですね。

全体を2000番のペーパーで軽くならしたり、埃や粒があったらこれもならしておきました。

仕上げとしてコンパウンドをかけてツルツルにします。ただし塗装して1週間ですし、クリアコートをしていないのでピカピカにはなりませんが、クリアを吹く前の下地作りですからこれくらいでOKとします。

下地ができたらデカールを貼ります。ボディに直接貼るデカールは「神奈川県警察」の文字です。表面がツルツルなのでデカールの余白はほとんど目立ちません。かなり薄いデカールのようです。白の上に黒文字を貼るのですからデカールが薄くても発色は問題ありません。少し弱いのであまりマークソフターとかをベチョベチョに塗らない方が無難でしょうね。

インテリア

ダッシュボードの塗装

ボディの乾燥待ちの間にインテリアを作りました。古そうなキットなのですが、インテリアはちゃんと再現されています。助手席にはみなさん苦手な取り締まり装置もちゃんと取り付けられています。若かった頃こいつに何度泣かされたか・・・(笑)。

インテリアの制作

ドアの内側にあるシルバーのモールは説明書にあるようにメタルシールを貼ってみました。ピカピカです。でも実際にはあまり見えないのでどちらでも良いような気がしますが、塗るよりも楽なので細切りのメタルシールを貼ってみました。

(全作品完成まで あと85)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »

関連するコンテンツ