トップ自動車フェアレディ240ZGパトカー その5 シャーシとサスペンション

« »

フェアレディ240ZGパトカー その5 シャーシとサスペンション

Category : 自動車

Scale : 1/24 Maker : ハセガワ Post : 327-5


ラジエター

ボディのデカールの乾燥を待つ間にシャーシを組み立てます。エンジンはこのキットでは再現されていませんので、ラジエターだけです。ここがチラリと見えるだけです。でも一応塗装色が白で指定されていたので、白サフを吹いておきました。このままではツヤ消しなのですが、ほとんど見えないのでどちらでもかまいません。

車体下面の塗分け

シャーシの裏側も適当に塗分けて組み立てます。エンジンは下から見える部分だけが簡単にモールドされているだけですが、これで十分です。

リアサスペンション

サスペンションを組み立てます。古い車なので日本を代表するようなスポーツカーでもこの時代はリアブレーキはドラムブレーキです。でも一応4輪独立懸架なんですね。

フロントサスペンション

今回はシルバーの使い分けでもチタン系は使いませんでした、シルバー、アルミ、アイアン、クロームシルバー程度です。ですが、素組みでもけっこう精密感がある仕上がりです。ひっくり返さないと見えない箇所ということも考えれば十分な再現度ですよね。

(全作品完成まで あと85)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »

関連するコンテンツ