トップ完成日本海軍・駆逐艦 時雨/五月雨 その7 完成!!

« »

日本海軍・駆逐艦 時雨/五月雨 その7 完成!!

Category : 完成 艦船

Scale : 1/700 Maker : フジミ Post : 330-7


汚し

ウオッシングと錆だれ

タミヤのスミ入れ塗料のダークブラウンを使って汚しをします。全体に塗ってから乾かし、エナメル溶剤を染ませた筆で拭き取っていきます。錆のタレた跡を追加したいところだけ、AKのストリーキンググライムを使って赤茶色の筋を追加しました・・・と言ってもどうもカメラで上手く撮影できてませんね。今回はiPhoneではなく、娘のデジイチを借りたのですが、使い方に慣れないせいか、性能を発揮できていません。

張り線

張り線と旗

張り線

メタルリギングを使って張り線をします。無理して0.06mmを買ってしまっているので、張っている糸がよく見えずに悪戦苦闘です。次は無理せずに年相応に0.1mmにします。(;^ω^)

以前に比べるといくらかは上手になったのですが、まだまだヨレヨレですね。なんでみなさんあんなに上手にできるんでしょうね?不思議です。ただ作業スピードだけは結構早くなりました。

完成!!

日本海軍・駆逐艦 時雨/五月雨 1/700 フジミ

これにて 日本海軍駆逐艦 時雨・五月雨 の完成です。どちらが時雨でどちらが五月雨かって?私にも分かりません(+_+)\バキッ!

日本海軍・駆逐艦 時雨/五月雨 1/700 フジミ

まったく同じものが2つ入っているキットなのですが、パーツ替えで別の船にできるようになっているのかと思ったら、説明書も1枚で、それこそ全く同じ艦ができあがります。余剰パーツがあるのですから、組み替えれば別の白露型駆逐艦になるのかもしれませんが、そこはまだ素人同然の私には分かりません。

日本海軍・駆逐艦 時雨/五月雨 1/700 フジミ

同じ船を2つ作るのは面倒かと思っていたのですが、もともと小さなキットなので手間はそれほどかからず、それよりも同じ作業を2回繰り返すことになるので、結構良い練習になりました。おかげさまで、今までの作品に比べると少しだけ上達したような気がします。少なくともスピードは上がりました。次は船の細部の構造の勉強のために1/350の駆逐艦を作ってみようと思います。

日本海軍・駆逐艦 時雨/五月雨 1/700 フジミ

p2日本海軍・駆逐艦 時雨/五月雨 1/700 フジミ日本海軍・駆逐艦 時雨/五月雨 1/700 フジミ日本海軍・駆逐艦 時雨/五月雨 1/700 フジミ

(全作品完成まで あと86)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »

関連するコンテンツ