トップ艦船World of Warships・ドイツ戦艦ビスマルク その3 砲塔の組み立て

« »

World of Warships・ドイツ戦艦ビスマルク その3 砲塔の組み立て

Category : 艦船

Scale : 1/700 Maker : イタレリ Post : 433-3


砲塔の組み立て

砲塔を組みたてました。38cm連装砲の主砲塔が4基、15cm連装砲の副砲塔が6基、そしてこの写真には写っていませんが、10.5cm連装の高角砲が8基を作りました。

詳しくはつづきをどうぞ…

主砲塔

主砲塔

38cm連装の主砲塔です。口径長は48.5口径なので、砲の長さは18.43mですね。デカイですね。このクラスの戦艦にしてはたいしたことないみたいですが、装填して発射するまでの時間が短かったりと侮れない性能だったみたいです。

砲塔パーツの肉厚のため砲を高角度に向けることが出来ないので、内側を薄く削って(赤丸部分)45度くらいまでは俯仰できるようにしてみました。

副砲塔

副砲塔

続いて6基ある15cm連装砲の副砲塔です。口径長は55口径なので8.25mもあります。AFVモデラーが良く作っている戦車砲に比べても馬鹿でかいですね。

副砲塔も内側を削って砲が高い仰角を持てるようにしてあります。


高射砲

高射砲

連装の10.5cm高射砲です。高い発射速度を得るために65口径(6.8m)と長くなっています。2つのタイプがそれぞれ4基づつあります。

1つ違うパーツが混ざっているのは、たぶん測距儀です。

(全作品完成まで あと121)

 

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »