トップ飛行機P-51Cマスタング その4 細部の塗分けと組み立て

« »

P-51Cマスタング その4 細部の塗分けと組み立て

Category : 飛行機

Scale : 1/72 Maker : アカデミー Post : 445-4


細部の塗り分けと組み立て

降着装置(脚)やプロペラ、ロケットランチャーなどを塗分けて組みたてました。

詳しくはつづきをどうぞ…

キャノピー

キャノピーの組み立て

キャノピーを取り付けます。戦闘機のキャノピーは後にスライドするタイプが多いので、このように開のは珍しいですよね。ちゃんと裏側の枠も塗っておいてよかったですよね。

プロペラ

プロペラの組み立て

プロペラを組み立てます。排気管はマホガニーで塗って取り付けました。

機体下面

機体下面の組み立て

機体下面を組みたてます。降着装置、ロケットランチャー、増加燃料タンクを取り付けます。それぞれのパーツは空き時間にコツコツと組みたてて塗って置いたので、順番に取り付けるだけです。

翼端の信号灯

翼端の信号灯

翼端灯とその内側にある3色の信号灯を塗分けます。もともと機体がシルバーなので、クリアで塗るだけです。

アンテナ

アンテナ基部

ループアンテナの基部の絶縁部分をつや消し黒で塗分けます。これで細かな部分の塗り分けは完了です。次はデカール貼りです。

(全作品完成まで あと130)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »