トップAFVドイツ2cmFlak38後期型 その3 トレーラーの組立て

« »

2cmFlak38後期型 その3 トレーラーの組立て

Category : AFV ドイツ

Scale : 1/35 Maker : トライスター Post : 88-3


2cmFlak38後期型 弾薬運搬用トレーラー

2cmFlak38後期型 弾薬運搬用トレーラー

機関砲本体ができたので、次はトレーラーです。タミヤのキットではこのトレーラーに機関砲が乗るのですが、トライスターのキットでは砲弾運搬用の箱が乗っています。もちろんこの箱を取り外して機関砲を乗せることもできます。

戦闘中を再現するのですから当然この箱は蓋が開いて欲しいものです。キットでは蓋の支えも含めて開閉状態を選べる様になっており、完成度は高いのですが・・・

ここで大問題です。砲弾がほんのちょっぴりしか付属してこないのです。この Flak38 はなんと毎分200発も発射できるため、あの30発入りの小さなカートリッジは一瞬で空っぽになってしまいます。そのため巨大な砲弾運搬トレーラーが必要になるのです。ですから、このトレーラーの中には砲弾箱がいっぱい詰まっていて欲しいのです。トライスターのケチ!

あ~どうしましょう。

(全作品完成まで あと11)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »