トップAFVドイツハインツ・グデーリアン将軍 Op.464 制作開始&完成!!

« »

ハインツ・グデーリアン将軍 Op.464 制作開始&完成!!

Category : 完成 AFV フィギュア ドイツ

Scale : 1/35 Maker : ドラゴン Post : 458-1


ハインツ・グデーリアン将軍

第二次世界大戦中のドイツ軍の軍人のハインツ・グデーリアン将軍は第二次世界大戦緒戦の大勝利の立役者です。機甲師団を編成し戦車部隊による電撃作戦を発案指揮して西ヨーロッパを席巻しました。そんなグデーリアン将軍の次の目標は海を渡ってイギリスに攻め込むことで、この上の車輌はその時の作戦に使うために改良された3号潜水戦車です。こんなのが海岸から上がってきたら恐いですよね。

今回のお題は3号戦車ではなく、その3号潜水戦車のオマケに付けられたグデーリアン将軍のフィギュアです。実は上の写真の3号潜水戦車は過去作なんですが、今回将軍だけをいただきまして、せっかくなのでつくって過去作の3号潜水戦車に沿えてみた、ってことです。

詳しくはつづきをどうぞ…

組み立て

組み立て

なかなか複雑なキットで、ご覧の様にコートを2重に着ています。よほど寒いのか、それとも海だから濡れるのを防ぐためなんでしょうかね。とにかくこの2重のコートはそれぞれ複数のパーツでできており、身体に巻き付けるように作ります。それがすごく分かりにくくてまるでパズルのようでした。接着が終ったコートはつなぎ目が縫い目とは限らないので、そこを消してやらねばならず、それもなかなかの手間でした。でも苦労する分とてもインジェクションキットとは思えない出来で、まるで高価なレジンフィギュアみたいです。

塗装

塗装

塗装をしました。塗料は水性アクリル塗料のアメリカーナです。塗装色は特に指示はなかったのですが、ネットで探した記録写真や他のモデラーが作っている作例を参考に塗ってみました。外側のコートの赤い内張がキレイですね。なかなかオシャレです。ドイツ軍の将校の軍服は自前だったらしいので、それぞれの将校ごとに微妙に異なるデザインの軍服を着ていたらしいです。だからグデーリアン将軍の軍服がこれであったてるかどうかの確証はありません。まぁ、でもこれで完成とします。

(全作品完成まで あと124)

 

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »