トップAFVアメリカアメリカ歩兵・機関銃チーム その6 その他のチーム

« »

アメリカ歩兵・機関銃チーム その6 その他のチーム

Category : AFV フィギュア アメリカ

Scale : 1/35 Maker : タミヤ Post : 116-6


水冷機関銃チーム

アメリカ歩兵・機関銃チーム 水冷機関十チーム

アメリカ歩兵・機関銃チーム 水冷機関十チーム

水冷機関銃チームが完成です。ダイソーで買ってきた木のプレートの上に置いてみました。ダイソーは品揃えも豊富で様々なサイズがありますから、ちょうど良いくらいの物がありました。欲を言えばもう少し小振りな方がいいのですが、100円ですからわがままは言えません。最初からニスが塗ってあるので、すぐに使えます。あっ、もちろん地面を作りますよ。

レンガはタミヤのレンガセットから作りました。ハンドリューターにバードリルを付けてガリガリと削りました。今回、レンガの赤茶色はアメリカーナを混色して作ったのですが、間の漆喰部分を面白い塗装(?)方法を試してみました。

今までは(と言っても過去に1回しか経験はありませんが)、白っぽいエナメル塗料で墨入れの要領で溝に塗料を流していたのですが、薄すぎると色が付かないし、濃すぎるとレンガが真っ白になってしまいました。どこで見たのか忘れましたが、雑誌の作例とかだったと思うのですが、コンパウンドを使うのです。コンパウンドは乾くと白い粉のようになるので、これをレンガに塗りつけて、余りこすらないように(こするとピカピカになる?)して拭き取ります。すると溝に残ったコンパウンドが真っ白になって、漆喰のようになるのです。これは簡単で効果は抜群です。

ロケットランチャーチーム

アメリカ歩兵・機関銃チーム ロケットランチャーチーム

アメリカ歩兵・機関銃チーム ロケットランチャーチーム

続いてロケットランチャーチームです。前で構えている人のヘルメットがロケットランチャー本体に当たって斜めに傾いているのがいいですね。タミヤさんも細かいところで良い仕事をしています。

ベースは蓋付きの木の丸い器で、その器部分を使いました。高さが4cmほどあります。こちらもちゃんと地面を付けるつもりですからご安心を。 草むらか何かにしようかと思っています。

M2重機関銃

アメリカ歩兵・機関銃チーム M2重機関銃

アメリカ歩兵・機関銃チーム M2重機関銃

最後はM2重機関銃です。こちらは一人ですからチームではありません。ベースは先ほどの木の器の蓋の部分です。上下で200円(税込み210円)でしたから、それぞれ100円ずつですね。

こちらの地面はタミヤの情景シートでも貼って簡単にすますつもりです。もしかして地面に空薬莢でもばらまかねばいけませんかね?やっぱり・・・

ついでのお買い物

100円のほうき ダイソー

100円のほうき ダイソー

ダイソーへベースを買いに行ったのですが、ちょっと思い出してこんな物を買ってきました。1本100円の箒です。本来は何に使うのかは知りませんが、普通の箒よりは毛先がかなり細かいのです。

1/35のフィギュアと一緒に置いてみましたが、全体ではかなりのボリュームがあるのですが、1本ずつはそうとう細かくなっています。

毛先だけを拡大して上下反転して見ました。どうです、背の高い草に見えませんか?これと同じような物がバラバラで模型屋さんで売られています。実はそれを買おうとしたら、モケモケの店長がダイソーで100円で同じ物が売っていると教えてくれました。なんて商売っけがないんでしょうね。だから常連さんがたくさん居着くんでしょうね。桑名の魔境では買わないと何を言われるか・・・(怖)

こちらはモケモケ・バーゲン

ドイツ・4号架橋戦車 1/35 トランペッター

ドイツ・4号架橋戦車 1/35 トランペッター

一度は買わずに帰ったのですが、どうも気になって、気になって・・・
結局日曜日の一番でお店に電話して取り置きしてもらいました。なんたって半額ですからね、無くなっちゃいそうです。

買ったのはトランペッターの4号架橋戦車です。戦車の上に橋のユニットを乗せているのですが、デカイのなんのって・・・
こんなキワモノ、半額じゃなきゃ、なかなか手が出ませんよね。

(全作品完成まで あと37)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »