トップキャラクターPKA G型グスタフ その5 迷彩塗装

« »

PKA G型グスタフ その5 迷彩塗装

Category : キャラクター

Scale : 1/20 Maker : ウエーブ Post : 118-5


PKA G型グスタフ 迷彩塗装

PKA G型グスタフ 迷彩塗装

迷彩塗装をしました。今回の迷彩塗装は今まで見たことがないようなパターンで、緑色の地にイエローが網の目のように入ります。この緑をもう少し細かくして焦げ茶にすればキリンの柄ですよね。

この模様はトラコドンやトリケラトプスなどの恐竜をモチーフにしているらしいのですが、恐竜って化石でしか発見されていないため、皮膚の色や柄って知る方法が無いんですよね。まぁ、こんなイメージだって事でしょうね。

緑の部分は実は2色あって、四角でいうと10区画ほど頭の天辺から背中にかけて少し明るめの緑で塗られています。写真ではほとんど区別が付きませんが、実物を見るとホンの少しだけ色味が違います。説明書のカラーの塗装見本もそんな感じでした。

関節のシーリング部分は、迷彩塗装をされるときに同じ色に塗られたのでしょうが、動き回るうちにペンキはほとんどはげ落ちてしまったことでしょう。てなわけで、NATOブラックで塗りました。クレオスのタイヤブラックをイメージしているのですが、タイヤブラックはラッカー系しか手持ちがありません。アクリルの上から重ね塗りがしにくいので、代わりにアクリルのNATOブラックを使ったというわけです。手に持っている、ノイ・パンツァー・ファウストはジャーマングレーで塗装しました。

グスタフというとグレー一色もしくは、モノトーンの迷彩というイメージですが、こんな変な迷彩塗装も変わっていていいかもしれませんよね。

(全作品完成まで あと37)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »