トップ自動車ランチア・ストラトスHF その5 シール貼り

« »

ランチア・ストラトスHF その5 シール貼り

Category : 自動車

Scale : 1/20 Maker : フジミ Post : 197-5


シール貼り

ランチア・ストラトスHF シール貼り

ランチア・ストラトスHF シール貼り

デカール貼りじゃないんです、本当に粘着シールなんです。せっかくがんばって塗装しているのにこれでは興ざめですが、しかたがありません。ただガンプラに付いているような分厚いシールではなく、かなり薄手の材質で結構密着してくれます。とはいえ、マークソフターもマークセッターも使えませんから、複雑な部分では多少浮いてしまいます。そこを爪楊枝の先やフィニッシュマスター(って名前だったかな?)でこすって密着させます。

デカールほど柔らかくないため、ところによっては浮いてしまう部分もあるのですが、そんなところは瞬間接着剤を少しだけ塗って固定しました。こうして貼れてみると、意外にいけるでしょ♪

車体の一番先頭部分だけはシールがありません。???って思って説明書をよく見てみると、「緑」で塗れと書いてあります。なんてこったい。

ところがデカールじゃないため、シールの上からマスキングテープを貼っても大丈夫そうです。しかし塗料がありません。急遽モケモケにディトナグリーンを買いに行き、マスキングして塗装しました。写真で見ると吹きこぼれがありますが、ここは別のパーツがはまる部分でして、何ら問題はありません。

ランチア・ストラトスHF パターンが少しおかしい?

ランチア・ストラトスHF パターンが少しおかしい?

よく見るとこの部分のシールの模様がおかしいことに気づきます。本来なら赤と白のラインがキレイにつながるはずなのですが、なぜかこのようになってしまっています。シールの柄をデザインする人が間違えたんでしょうね。マッタク!

ランチア・ストラトスHF 少しセンターがずれてしまった(;^ω^)

ランチア・ストラトスHF 少しセンターがずれてしまった(;^ω^)

フロントのシールはウインドウの位置あわせに必死になるあまり、中央の白線が真ん中を通っていません。ルーバーの溝を切ってきて気づきました(涙)。

ゼッケンはシールが薄いこともありスケスケです。余りにスケスケなので、後ろのゼッケンがスペアタイヤに隠れて見えにくくなるのをいいことに、フロントを二枚重ねにしました。これでもずいぶんましになった方なんですよ。

カンガルーバンパー

ランチア・ストラトスHF カンガルーバンパー

ランチア・ストラトスHF カンガルーバンパー

いや、別にサファリにカンガルーがいるわけじゃないのですが、これってカンガルーバンパーって言うんですよね?要は野生動物が飛び出してきた時に車を守るための大型バンパーです。はねられる動物もかわいそうですよね。

で、この大型バンパーを組み立てます。車体にピッタリ合うように仮組みして、車体に乗せた状態で、強力なクレオスの流し込み接着剤を流して固定します。後から塗装しなければいけませんので、この時点で車体には接着しません。上は穴に差し込むだけで、下はセロテープ止めです。

ランチア・ストラトスHF スペアタイヤ

ランチア・ストラトスHF スペアタイヤ

後ろはこんな感じですね。後ろには大型バンパーは必要ありませんが、スペアタイヤを乗せるラックになっています。このタイヤのおかげでゼッケンが見えなくなるんですね。しめしめ…

ランチア・ストラトスHF カンガルーバンパーとタイヤラックの整形

ランチア・ストラトスHF カンガルーバンパーとタイヤラックの整形

バンパーとタイヤラックは接合部分の隙間が大きく、さらに押し出しピンの跡がハデに付いています。このままでは見栄えがかなり悪いので、パテで埋めました。ここでパテが固まるまで一休みですね。

(全作品完成まで あと67)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »