« »

ドイツ・グリレK型弾薬運搬車 Op.254 制作開始(済み)

Category : AFV ドイツ

Scale : 1/35 Maker : サイバーホビー Post : 254-1

ドイツ・グリレK型弾薬運搬車 1/35 サイバーホビー

ドイツ・グリレK型弾薬運搬車 1/35 サイバーホビー

ドラゴンのサブブランドであるサイバーホビーには通常のドラゴン製品などのように何回か生産される緑箱と1回しか生産されない白箱があります。サイバーの製品はドラゴンよりはよりマニアックな(なのかな?)商品なのですが、その中でも白箱はさらにマニアックで、もはやAFVプラモにどっぷりはまった人以外はたとえモデラーでもほしがらないようなキットがラインナップされます(笑)。

この弾薬運搬車もそんな酔狂なキットの一つでして、普通の自走砲から単に大砲を取り去り(もはやカッコヨクも無ければ強そうでもありませんよね)、代りに砲弾をどっさり積んだ支援車輌なのです。

車体のサイズのわりに大きな大砲を搭載している自走砲。装甲板や回転砲塔をあきらめることで車体を軽量化し大型の大砲を搭載することを可能にしているのですが、大きくなった砲弾を搭載するスペースまでは確保できません。

このグリレK型弾薬運搬車はグリレK型の手法であるsIG33重榴弾砲を撤去して空いたスペースに砲弾を搭載するタイプの弾薬運搬車です。主砲はただ下ろしてあるだけなので、乗せればいつでもグリレK型に転用することができます。実際の自走砲部隊ではこんな弾薬運搬車が自走砲3輛に1輛の割で随伴しました。

今回はそんなマニアックな車輌を今回は作ろうというわけです。普通ならとても作りたいなんて思わない車輌なので、今回は自走砲と同時組み立てをします。そうでなければやってられません。

それにしても、なんでこんなの買っちゃったんだろう・・・(+_+)\バキッ!

グリレK型弾薬運搬車

もうすでに車体部分がかなりできている

こうして並べてみるとそっくりですね・・・って、まったく同じでなんです。ホントに一緒なんですよ。キットの内容も主砲のランナーが入っていない代りに、砲弾ラックのエッチングパーツセットが1枚余分に入っているだけなんです。これで別キットとして買っちゃうモデラーもいるわけですから、ドラゴンさんも商売がお上手です(爆)。

実はチョットだけ先日の写真から進歩しています。よく見ると壁の内側が塗装されています。まぁ、ここだけですけどね。

(全作品完成まで あと99)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »