トップ艦船日本海軍・戦艦大和 その4 構築物基部の組み立て

« »

日本海軍・戦艦大和 その4 構築物基部の組み立て

Category : 艦船

Scale : 1/700 Maker : アオシマ Post : 440-4


構築物基部の組み立て

艦橋や煙突などの構築物が乗る基部の部分を組みたてます。この部分って何て呼ぶのかよく分かりませんので(オイオイ)勝手に自分の中で構築物基部って呼んでます。またついでに主砲塔、副砲塔の基部もいっしょに組みたてました。

詳しくはつづきをどうぞ…

構築物基部の組み立て

構築物基部の組み立て

艦橋や煙突などが乗る構築物の基部を組みたてます。大きなサーチライトはクリアパーツでできています。小さなサーチライトはあまり違いが分かりませんが、このサイズならクリアパーツはウレシイですね。説明書ではもう少し先になるのですが、25mm3連対空機銃も取り付けて行きます。

対空砲・砲塔基部の組み立て

砲塔基部の組み立て

構築物の周囲にたくさん配置されている対空砲も取り付けます。大きな対空砲は2連装40口径12.7cm対空砲で、12基もあります。低いところにあるものはカバーで覆われていますが、高いところにあるものはむき出しです。また3連装25mm機関砲も甲板に直接乗っているもの以外を取り付けました。

大きな主砲の3連装46cm砲の基部を3基と3連装15.5cm砲の副砲塔の基部2基も組みたてました。主砲塔、副砲塔の基部には軟質プラのブッシュが仕込まれており、回転する砲塔を後から差し込むことができます。

未接着の構築物基部

構築物や砲塔の基部はご覧の様に未接着です。塗装を別でできるので助かります。まだこの段階では塗装をせずに、組み立て作業をどんどん進めていきます。

(全作品完成まで あと126)

 

関連するコンテンツ

“日本海軍・戦艦大和 その4 構築物基部の組み立て” への2件のフィードバック

  1. tomboy07 より:

    根生さん

    今晩は。
    久しぶりにコメントします。

    その部分は、上部構造、又は上部構造物、略して上構などと言います。
    そのまんまですね。
    高角砲の載る部分を高角砲甲板などと分ける事もあります。

    • 根生 根生 より:

      tomboyさん、こんにちは。情報ありがとうございます。
      上部構造物って言うんですね。ためになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »