トップ自動車ホンダ・モンキー その6 クリアコート

« »

ホンダ・モンキー その6 クリアコート

Category : 自動車

Scale : 1/12 Maker : アオシマ Post : 457-6


クリアコート

デカールが乾いたのでクリアを吹いて保護します。タンクやサイドカバーはツヤ有りのクリアで、シートは半ツヤのクリアを吹きました。

詳しくはつづきをどうぞ…

ボディパーツのクリアコート

クリアコート

もともとツヤ有りの表面に貼ったデカールですから、余白が白浮きするシルバリングは起こしていません。さらにそこにツヤ有りのクリアを厚吹きするのでデカールの余白も段差もほとんど目立たなくなりました。ただ実車もエンブレムはステッカーでしょうから、余白や段差があってもイイかも・・・ですよね。

デカールはシンナーに溶けちゃうといけないので(溶かしたことないですけどね)、最初は少し濃いめの塗料をゆっくりと吹きます。そうすればすぐに揮発するのでデカールへのダメージは少なくなります。2度目、3度目と薄くしながら吹き重ねるのですが、その時にはデカールはクリアの層に守られているので平気です。最後はシャビシャビの塗料でびっしょりと濡れたように塗ります。このまま乾かせば表面張力でツルツルに仕上がります。

シートのクリアコート

シートのクリアコート

シートは半ツヤ塗装なのでデカールの密着は少し悪くなります。そんなわけで余白部分が若干分かります。白浮きじゃないですけどね。まぁ、これくらいならほとんど問題が無いので、上から半ツヤクリアをたっぷり吹きました。

クリアコート

このままクリア層がしっかりと乾くまで乾燥待ちです。次回は1週間後くらいになると思いますが、完成ですね。

(全作品完成まで 126)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »