トップ自動車ホンダ・CB400FOUR その6 フロントフォークと前輪

« »

ホンダ・CB400FOUR その6 フロントフォークと前輪

Category : 自動車

Scale : 1/12 Maker : アオシマ Post : 458-6


フロントフォークと前輪の制作

車体の後ろ側ができたので、今回はフロントフォークと前輪を塗装して組み立てました。こちらもギラギラのメッキパーツが多いので、接着する場合はできるだけメッキを落としましたが、出来ない部分は合成ゴム系の接着剤を使っています。

詳しくはつづきをどうぞ…

前輪の組み立て

前輪の組み立て

前輪を組み立てました。やることは後輪と同じです。左右のリムの合わせ目のメッキを削り落として貼り合わせ、タイヤをはめてホイールにします。後輪に比べてダボが甘く少しはめにくかったのですが、ちゃんと位置を合わせればキッチリと組み上がります。

フロントフォークの制作

フロントフォークの組み立て

フロントフォークの各パーツを塗装して組み立てます。ここもメッキパーツだらけなので、接着部分のメッキを剥がして組み立てます。サスペンションのシリンダー部分は8番のシルバーで塗装指示されているので、パーティングラインを消してからメッキの上から染めQのミッチャクロンを塗り、その上からシルバーを筆塗りしています。

組み立ては左右の脚を三角形のパーツでつなぐのですが、2箇所とも上の方に付いているので、下の車軸の部分はビスを仮止めして位置決めとしました。3点で位置を決めれば歪みなくキッチリと組み上がります。その上で、別で組み立てて置いたフェンダーを接着しました。

タイヤの取り付け

フロントフォークに仮止めしたビスを一度抜いてからタイヤをはめてもう一度ビスを通し直しました。タイヤをはめるときにブレーキディスクをキャリパーに挟むのにほとんどクリアランスが無いので非常にシビアでした。運が悪いとキャリパーを一度剥がして貼り直しになるかもしれませんね。ここは慎重になるところです。

タイヤが固定できたらフェンダーを支えるステーを接着します。メッキパーツ同士なので最初から合成ゴム系の接着剤を使いました。

フロントフォークと前輪の制作

できあがったフロントフォークをボディに仮止めしてみました。ついでにタンクも載せてます。ずいぶんとバイクらしくなってきました。でも、完成が近そうに見えますが、まだまだ作業はたくさん残っています。

(全作品完成まで あと126)

 

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »