トップ飛行機A-6Eイントルーダー その9 降着装置と武装

« »

A-6Eイントルーダー その9 降着装置と武装

Category : 飛行機

Scale : 1/72 Maker : タミヤ Post : 462-9


降着装置と武装の制作

機体下面にぶら下げる爆弾やミサイル等の武装と降着装置(脚)を塗装して組み立てました。

詳しくはつづきをどうぞ…

降着装置の塗装と組み立て

降着装置の塗装と組み立て

降着装置(脚)を塗装して組み立てます。他のパーツと同様に一度影色で全体を塗ってから、機体内部色のMr.カラー316番で塗装しました。タイヤは先にタイヤブラックでゴム部分を塗装し、ホイールは製図用の円形のテンプレートをあてて吹き付けました。

塗装して組み立てた脚を機体に接着します。ダボがしっかりしているので、わりと簡単にカッチリ付いてくれるのですが、接着剤がかたまるまでは角度を合わせてテープで固定してやりました。

脚収納庫のカバー

脚収納庫カバーの塗装と取り付け

脚収納庫のカバーを塗装して取り付けます。裏表の広い面はエアブラシですが、エッジの赤色は筆塗りです。塗装ができたカバーを機体に貼り付けますが、プラ用の接着剤では塗装を溶かして汚しちゃいそうなので、瞬間接着剤を使って貼り付けました。

武装の塗装と組み立て

武装の塗装と組み立て

爆弾やミサイル、増加燃料タンクを塗装して取り付けます。爆弾やミサイルのラインは一定の幅でキッチリと塗るために、先にラインの色を塗ってから1mm幅のマスキングテープを使って帯の部分をマスクしてから影色のサフを全体に吹き、さらにその上から本体の色の白(316番)を吹きました。

接着のさいに多少塗装を汚してしまった部分があったりしたので、そこは筆塗りでリタッチしました。最後に機体と同じく半ツヤのクリアを吹いてツヤを統一しました。

(全作品完成まで あと125)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »