トップ飛行機A-6Eイントルーダー その6 塗装2色目

« »

A-6Eイントルーダー その6 塗装2色目

Category : 飛行機

Scale : 1/72 Maker : タミヤ Post : 462-6


機体の塗装 2色目

2色に塗分けられた機体の2色目をぬりました。なにしろ1色目と2色目の色味の違いが非常に少ないので、ほんとに2色に塗分けられているのか分かりにくいですよね。

詳しくはつづきをどうぞ…

マスキング

マスキング

2色目の塗り分けをするためにマスキングをします。コントラストは少ないのですが、塗り分けのラインはクッキリしているので、ちゃんとマスキングをして塗分けます。ほぼ機体の半分ほどを隠すのでマスキングテープはたくさんつかいますが、ホームセンターで買った3Mのお徳用なのでタミヤのプラモ用の1/3くらいのコストです。しかも品質はほぼ同じ(というかたぶん同じ製品じゃないかと・・・)。

塗装2色目

基本色

説明書ではタミヤカラーを使って自分で調色するよう指示されているのですが、Mr.カラーにはこんな微妙なカラーもしっかり揃っているのでそれをそのまま使います。どの色番が相当するのかはハセガワなどタミヤ以外のメーカーの説明書を見ればクレオスのMr.カラーの型番とかが書かれているので、それをそのまま採用します。濃い方のグレーは307番、薄い方のグレーは308番になるのですが、ご覧の様にあまり違いがありません。これならツートンカラーにしなくてもいいんじゃないの~って思っちゃいそう。

機体2色目の塗装

で塗ってみたのがこれ。たしかにあんまり2色って感じがしないですよね。主翼の表側の前端部分、胴体の側面、垂直尾翼が濃い方の色で、残りが薄い方の色です。まぁ、良い雰囲気です。

(全作品完成まで あと125)

 

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »