トップ完成ポルシェ911ターボ’88 その8 完成!

« »

ポルシェ911ターボ’88 その8 完成!

Category : 完成 自動車

Scale : 1/24 Maker : タミヤ Post : 463-8


ポルシェ911ターボ’88 1/24 タミヤ

スミイレとデカール貼りをして完成です。ピカピカのカーモデルですから戦車のような汚しはしません。ポルシェですからね、汚れてちゃだめでしょ。これにて タミヤの1/24 ポルシェ911ターボ’88 の完成です。

詳しくはつづきをどうぞ…

スミ入れ

スミ入れ

スミイレをします。スミ入れ塗料はクレオスのMr.ウエザリングカラーのマルチブラックを使います。瓶生のまま面相筆でパネルラインに流してやるとサッと流れてくれます。はみ出た分は綿棒やティッシュで拭き取ってやります。乾く前にすぐ吹けば簡単に取れます。

デカール

デカール貼り

ポルシェのエンブレムやナンバープレートなどのデカールを貼ります。ナンバープレートは予め白で塗っておかなければならなかったのを見落としていたので、この寸法に切り出した白いデカール(なにかの飛行機模型の残り)を下地に貼ってからナンバーを貼り付けました。

メタルインレット

メタルインレット

リアのエンジンリッドに貼られた turbo の文字はメタルインレットという金属製のシールでできています。立体感もあり非常にシャープでいいですね。

完成!!

ポルシェ911ターボ’88 1/24 タミヤ

これにて タミヤの 1/24 ポルシェ911ターボ’88 の完成です。シルバーと言っても金属やメッキのシルバーではなく塗装で仕上げられたシルバーなんですが、メッキパーツのホイールと比べてそれらしいシルバーになりました。

パーツの合わせ目は大きなダボが用意されており、パーツの合いの良さもあって非常に組み立てやすかったです。そしてパーツ数こそ少なかったのですが、十分楽しめる再現度です。このあたりはさすがにタミヤです。ただリアウイングは別パーツにしてもらうと塗装がやりやすかったと思います。あちこちマスキングして塗分けなければならないのが大変でした。

ポルシェ911と959

ちょっと前に作ったポルシェ959とのツーショットです。ポルシェ最強の959にもちゃんとご先祖様(911)のDNAが生きてますよね。こうして並べてみると911って案外大きいですよね。

今度は初代の911なんかも作ってみたいですし、現在の最新のポルシェも作ってみたいですね。キットってあるのかな~?

ポルシェ911ターボ’88 1/24 タミヤポルシェ911ターボ’88 1/24 タミヤ ポルシェ911ターボ’88 1/24 タミヤ ポルシェ911ターボ’88 1/24 タミヤ ポルシェ911ターボ’88 1/24 タミヤ ポルシェ911ターボ’88 1/24 タミヤ ポルシェ911ターボ’88 1/24 タミヤ ポルシェ911ターボ’88 1/24 タミヤ


(全作品完成まで あと123)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »