トップAFVドイツPak43ヴァッフェントレーガー その10 組み立て完了

« »

Pak43ヴァッフェントレーガー その10 組み立て完了

Category : AFV ドイツ

Scale : 1/35 Maker : トランペッター Post : 390-10


組み立て完了

組み立て作業の最後は防盾の外側のパーツの組み立てと砲身の組み立てです。OVMなどの大きめのパーツは全部メタルロックで貼り付けました。

詳しくはつづきをどうぞ…

OVMなどの取り付け

OVMの取り付け

防盾にOVM等を取り付けます。スコップやバールなどは全部メタルロックで貼り付けています。また予備履帯を吊り下げるフックもメタルロックで付けているので、そのまま硬化するのを待ちました。

OVMの取り付け

反対側には砲身の掃除に使う洗竿が付きます。砲身が長いので4本つなぎになっています。取り外し式にして塗装がやりやすいように、とも思ったのですが、接着しないと組み立てられないので、貼り付けてしまいました。

砲身の組み立て

砲身の組み立て

予備履帯のフックが固まるのを待つ間、砲身を組み立てます。これは砲身の付け根にあるスリーブです。両端につく薄いヒダはハンダ付けで付けました。ここがガッチリ付いていると砲身を砲架に付ける時に安心ですからね。

砲身の組み立て

アルミの砲身の先にマズルブレーキを取り付け、そのまま砲架にスリーブと一緒に接着します。これもメタルロックを使います。

トラベルロックがあるのでこれを使って位置を決めます。このまま3時間ほど置けばガッチリ接着してくれると思います。

予備履帯の組み立て

予備履帯の組み立て

あらかじめつないでおいた予備履帯を取り付けます。これも塗ってから取り付けた方が塗装が楽そうですが、キチンと付けられるか自信が無かったので、先に貼ってしまいました。

組み立て完了

組み立て完了

これにて組み立てが完了しました。この写真を撮影するためにもう一度履帯をはめ戻しました。接着剤の乾燥で少し縮んだようで、はめるのに少しキツくてヒヤッとしたのですが、なんとかはめられました。やっぱりもう少しはめておかないとダメですね。

(全作品完成まで あと100)

関連するコンテンツ

作品No.390の記事一覧

  1. ドイツ・8.8cmPak43ヴァッフェントレーガー Op.390 制作開始 (2016年3月15日)
  2. Pak43ヴァッフェントレーガー その2 車体内部の制作 (2016年3月16日)
  3. Pak43ヴァッフェントレーガー その3 フェンダーの組み立て (2016年3月18日)
  4. Pak43ヴァッフェントレーガー その4 車体前部の組み立て (2016年3月20日)
  5. Pak43ヴァッフェントレーガー その5 車体後部の組み立て (2016年3月23日)
  6. Pak43ヴァッフェントレーガー その6 砲架の組立て (2016年3月24日)
  7. Pak43ヴァッフェントレーガー その7 揺架と砲尾の組み立て (2016年3月25日)
  8. Pak43ヴァッフェントレーガー その8 防盾の組み立て (2016年3月26日)
  9. Pak43ヴァッフェントレーガー その9 防盾の取り付け (2016年3月27日)
  10. Pak43ヴァッフェントレーガー その10 組み立て完了 (2016年3月29日)
  11. Pak43ヴァッフェントレーガー その11 基本塗装 (2016年3月30日)
  12. Pak43ヴァッフェントレーガー その12 迷彩塗装 (2016年3月31日)
  13. Pak43ヴァッフェントレーガー その13 デカール貼り (2016年4月2日)
  14. Pak43ヴァッフェントレーガー その14 スミ入れと細部の塗り分け (2016年4月3日)
  15. Pak43ヴァッフェントレーガー その15 足回りの組みたて (2016年4月4日)
  16. ドイツ・8.8cmPak43ヴァッフェントレーガー その16 完成!! (2016年4月5日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »