« »

M4A3E2シャーマン・ジャンボ Op.52 制作開始

Category : AFV アメリカ

Scale : 1/35 Maker : タミヤ Post : 52-1

アメリカ戦車・M4A3E2シャーマン・ジャンボ 1/35 タミヤ

アメリカ戦車・M4A3E2シャーマン・ジャンボ 1/35 タミヤ

ドイツのAFVはもう30個以上も作っているのにアメリカ軍はこれでやっと4つめです。実はM3を作ったのですが、イギリス軍に配置転換してしまいました。私のプラモはもらい物が多いのですが、くれた人はきっとアメリカの戦車が好きじゃなかったのかもしれませんね。ならば自分で買えばいいのでしょうが・・・

このM4A3E2は第二次大戦中に5万台以上の作られたシャーマン中戦車の派生型で、大幅な追加装甲を施したもので250台ほど作られました。ドイツ戦車から身を守る強力な装甲板と引き替えにかなりの重量増となり、最終ギア比をおとして最高速度を下げざるを得ませんでした。しかしイギリス軍の歩兵戦車にヒントを得て施されたこの改造はアメリカの歩兵の絶大なる信頼を得て、進軍する部隊の先頭を進んだそうです。

このキットは既存のシャーマンのキットに改造部品を付けた形になっており、シャーマン通の方々からは細部におかしいところがあると指摘があるのですが、私にはよくわかりません。まぁ適当にそれらしくしていきましょう。増えた重量を支えるために幅広の履帯を履いているのですが、これがカッコいいですね。

しかし、大きな問題がありました。このキットの説明書が紛失してしまっていたのです。いくらわかりやすいタミヤのキットでしかも単純なアメリカ戦車といえども、初めて作るシャーマン系の戦車です。どうしたものかと思案していました。

ところがそんなことをこのBLOGのエントリーで書いたら、常連の Unplugged さんが 説明書のありかと実車の写真のありかを教えてくれました。ネットの世界はありがたいものです。電車男は2チャンネルで助けられましたが、戦車男はBLOGで助けられています。これで障害はクリアされました。あとは作るだけです。

いきなり組立て完了

M4A3E2シャーマン・ジャンボ 組立て完了

M4A3E2シャーマン・ジャンボ 組立て完了

とくにディテールアップ用のアフターパーツを使うつもりもありませんので、どんどん作ってしまいました。部品点数も少なく、タミヤならではの組みやすさなのですが、それでも記録的なスピードで組み立てが完了してしまいました。

今日の夕方に早めに仕事を終えて作り始めたのですが、もうできてしまいました。テレビも見ていませんからね。エヘヘ・・・

(全作品完成まで あと9)

 

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »