トップAFVイギリス巡航戦車セントーMk.4 その4 デカール貼りと転輪の塗分け

« »

巡航戦車セントーMk.4 その4 デカール貼りと転輪の塗分け

Category : AFV イギリス

Scale : 1/35 Maker : タミヤ Post : 82-4


巡航戦車セントーMk.4 デカール貼り

巡航戦車セントーMk.4 デカール貼り

昨日届いた新しいパソコンのセットアップであまり進みませんでした。今日から VISTA です。前評判通り画面はメチャメチャカッコ良いのですが、やっぱり重い。その上スキャナが途中で固まってしまう・・・どうしよう。

フラットアースで塗装したセントーにデカールを貼ります。砲塔を一周する量で、細い線と数字がびっしりです。とうぜん透明の枠の部分が相当量あるため、ここのシルバリングを防ぐことがこのキットの仕上がりの一番の肝になるかと思います。

いつもはマークソフターでなじませてフラットクリアを吹いてごまかすだけですが、今回は大事をとって下地にツヤ有りクリアを吹いておきました。クリアはラッカーなので下地の水性アクリルが十分に乾くのを待ってから吹き付けるようにしました。

いよいよデカール貼りです。タミヤのデカールはあまり丈夫でないため(印刷はきれいですよ)、マークソフターをつけすぎると溶けてしまいます。今回も一部線がヨレヨレになってしまった部分があります。そうなるととても修復はできません。さわることすらできないのです。

それでもなんとか最後まで貼り終えました。シルバリングはあまり目立ちません。これでこの上からさらにつや消しクリアを吹き付ければほとんど見えなくなると思います。

とりあえず、BLOGのアップはできるようになりました。次はメールを受信できるようにしなくちゃ。

(全作品完成まで あと11)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »